JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

愛知県安城市 二子古墳
(Futago Tumulus, Anjo City, Aichi Pref.)

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

June 18, 2017 野崎順次 movie

国史跡

全長68.2m、前方部幅29.6m、後方部幅36.2m、前方部高さ4.3m、後方部高さ7.0mの前方後方墳です。矢作川流域では幡豆郡吉良町の正法寺古墳に次ぐ大規模なものです。低い前方部と比較して後方部を高く盛りあげ、墳丘を大きく見せています。築造年代は、3世紀後半から4世紀初頭であると思われ、矢作川流域では最古級の古墳です。
安城市教育委員会
(現地説明版より)

北側に東海道新幹線軌道が隣接している。そういえば、この古墳に最初に見たのは、新幹線の窓からである。北東から右回りに全景を見ていく。最後は西側に南北に走る幹線道路越しに見る。

                       

前方部から墳丘に登り、左右のくびれに注目して、後方部頂上から前方部を見る。

          

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中