JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

名古屋 中心部 栄、伏見、大洲
Nagoya downtown



Mar.2010 撮影:瀧山幸伸

伏見

   

あいちアートの森イベント
名古屋インドアテニスクラブ
                   

東陽倉庫テナントビル
                                                                   




名古屋 テレビ塔
Nagoya TV tower


Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

Jan.2010 撮影:柚原君子

日本で最初の観光タワー。展望寮600円。
        

サンシャインサカエのビルに張り付いているゴンドラ。
ユニーク。年中無休11:00〜22:45まで。
お一人様500円。地下鉄栄駅近く。
 

水の宇宙船。地上14メートルに位置する空中回廊。日没後には水に夜景が映えてきれいとか。



  


Feb 2007 撮影:瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD Video Video FAQ

     

   


大須
Osu

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
cross cultural
 Facility
 
 
 Food
 

Jan.2010 撮影:柚原君子

大須観音
1612年、徳川家康が岐阜県大須庄から移したお寺。
本堂は戦災で消失したので昭和45年に再建したものです。
予約が必要ですが大須文庫があり、国宝の古事記写本など1万数千部を所蔵しているそうです。
大須観音から東には一日歩いても全部見ることができない、安価で面白い(東京で言えば浅草雷門商店街や大塚お地蔵様商店街に原宿のみゆき通りをくっつけたような)商店街が広がっています。
若宮大通り(100メートル道路)より南に赤門通り、万松寺通り、東仁王門通り、大須通り、大須観音通り、仁王門通り、赤門明王通りとあり、南北には大須本通り、門前町通り、裏門前町通り、新天地通りとあり(ありすぎ!)、老いと若きがごった返すにぎわいです。

大須仁王門通りには金の玉がぶら下がっていますが、これは実はもう一つありまして、この二つの玉を転がして勝負をするものだそうです。
何の勝負かと言うと、ふれあい広場にある大須まねき猫がどの通りに顔を向けるのかを決定する、もう一つはアーケードの柱をどの通りに面するか(詳細は聞き漏らしまたが、その双方を決めるのか毎年のゲームなのかはわかりませんが)、とにかくユニークな競争だそうです。
名古屋人のおおらかな面白さが出ています。
地元では、×玉ころがしといわれているそうですが、応援するには「キンタ負ケルナ、キンタ負ケルナ」を繰り返し言うそうです。(繰り返し言うと違う意味になります)。
また下駄の上に勝った金の玉を載せて「タマゲタ!マタゲタ!」と唱和して喜ぶのだそうです。
看板もふざけたものが多くって、歩いていて噴出すことが多く、久しぶりに笑いながら面白、写真を撮りました。


                                     



Feb.2007 撮影:瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD Video Video FAQ

    

大洲観音
Oozu Kannon
 

                

              
   
      

万松寺
Manshouji
        

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中