JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

英国 ライアンエアーで飛ぶロンドン・ベルファスト
(Flights by Ryanair between London and Belfast, UK)

Category
Rating
Comment
  General
 
街並、牧草地、海上風力発電機群
  Nature
 
 
  Water
 
 
  Flower
 
 
  Culture
 
 
  Facility
 
 
  Food
 

July 29 and 31, 2017 野崎順次  movie(July 29) movie(July 31)

ロンドンからベルファストに2泊3日の旅をした。往復フライトは、日本で大手旅行社に頼むと英国航空(BA)でほぼ3万6千円といわれた。高いので、自分でライアンエアーを予約した。アイルランド国籍の欧州最大の格安航空会社である。基本料金に余分の荷物や座席指定すると、その分高くなるし、チェックインもインターネットでして、搭乗券をプリントアウトしなければならない。空港では、ボーディングブリッジがなく、バスで移動して、航空機まで歩かねばならない。それでも、約110ポンド(1万6千円)くらいで済んだ。

座席は行きも帰りも10A で翼の少し前の窓側である。

7月29日(土)ロンドンからベルファスト

ロンドン・ヴィクトリア駅からガトウィック空港へ

      

雨上がりに飛び立つ。

         

イングランド

   

北アイルランド(アイルランド島)、ベルファストを回るように飛ぶ。

                    

ベルファスト国際空港に着陸。

   

7月31日(月)ベルファストからロンドン

ベルファスト国際空港

                    

飛び立って、しばらくすると海上に無数の風力発電機が並んでいるのが見える。

           

イングランド上空、独特の街並み、パッチワークのような牧草地

                          

ガトウィック空港にクラシックな飛行機があった。

 



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中