JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

福岡県 小郡市 如意輪寺
Nyoirinji,Ogori city,Fukuoka


Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 



Apr.2015 末永邦夫 source movie

「現在に生きる山伏への信仰」

如意輪寺は真言宗御室派であり、ご本尊は如意輪観音立像です。
境内、寺内には多くのカエルの像があるため、カエル寺と言った方が有名なお寺です。
今回、友達の誘いで初めて1月17日の初観音大祭火渡り護摩修法を見学したので、その時の様子をまとめてみました。
そこには、昔ながらの山伏さんへ、今でも大衆の信仰が生きているのを目にして感慨深いものがありました。

P00a 如意輪寺観音像説明
如意輪寺は真言宗のお寺です。

P00b 如意輪寺行事一覧
別名かえる寺として親しまれている。
今回は1月17日の初観音大祭火渡り護摩修法を取材しました。

P01 祈願一覧
多くの願いに対応して護摩木が準備されている。
 

P02 護摩木に記名
祈願する護摩木に名前を記入して納める。

P03 護摩木
祈願が記された護摩木

P04 火渡り行の道場
火渡り行が行われる道場。
 

P05 護摩壇
道場の中央には護摩壇。

P06 山伏入場
儀式が始まり、山伏の一行が入場。

P07 法弓の儀
火渡り行に先立ち、行が無事に終了する様に各種の儀式が行われる。
法弓の儀は道場を取り巻く諸魔を祓い、不動明王はじめ諸仏に道場を守る
ことを願うもので、東西南北、中央に屋を放つ。

P08 弓矢をゲット
法弓の儀で放たれた弓を手にして喜ぶ信者。

P09 松明で火を点ける
松明に火を点け、護摩壇に差し込む。

P10 護摩壇から煙
護摩壇から煙が立ち込める。

P11 燃え盛る護摩壇
燃え盛る護摩壇。

P12 護摩壇の焔
上空に焔が揚がる。

P13 摩木投入
山伏が祈祷した護摩木が火炎の中に放り込まれる。

P14 祈祷する山伏と信者
護摩壇の廻りでは太鼓の音とともに山伏達が祈りを捧げる。

P15 祈祷する信者達
参集した信者の方たちも一緒に祈りを捧げる。

P16 見物する人々
道場の廻りは丘には多くの見物人。

P17 護摩壇を壊す
護摩祈祷が終わると護摩壇を壊し、火渡りの準備をする。

P18 行を見守るお不動様
火渡り行をお不動様が見守っている。

P19 焚き火の上を渡る山伏
最初に山伏が熾き火の上を歩いて渡る。

P20 火渡りを待つ信者達
火渡りを待つ信者は履物と靴下を脱ぎ、裸足で待機している。

P21 火渡りをする信者
山伏の後、信者が山伏に加持されて熾き火の上を歩く。

P22 火渡りをする信者
熾き火の上を歩く信者達。

P23 飾りを取る信者
火渡り行が無事終了すると、道場の飾りをお守りとして持ち帰る。







All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中