JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

福岡県八女市 立花町 竹あかり
Take-akari,Tachibana-machi Yame city,Fukuoka

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


Feb.22,2014 「竹あかり幻想の世界」 末永邦夫 movie
 World of bamboo light fantasy


【撮影地】福岡県 八女市 立花町
Tachibanamachi,Yame City,Fukuoka

 梅の花が咲き出し、春の先駆けの催しが行われたので撮影に行ってきました。
 ちょうど谷川梅園は満開で、また天候にもめぐまれ、楽しい時間が持てました。
 また、観梅会と同時開催の「竹あかり幻想の世界」は、今年も力作ぞろいで
 多くの来場者を楽しませていました。


01-谷川梅林の風景 「谷川梅林」には約3万本の梅の木があります。梅の実を収穫
するための梅林で私有地なので、観梅会期間以外は中に入れません。 


02-梅林を愛でる人々 梅の花が一斉に咲き出し、この日は天候にも恵まれ
華やかな雰囲気でした。 


03-紅白の梅 咲き誇る紅白の梅の花


04-梅林のカカシ 梅の樹の下で花見をするカカシ達

05-竹あかりの会場 会場は戦時中の軍用トンネル跡を利用しています。
日頃は立花町特産のワインセラーとして利用されています。

06-竹あかりの入り口 地元住民らが作った約3千本の竹灯籠に明かりを灯す
「竹あかり幻想の世界」が展示されています。

07-竹あかり「不死鳥」 立花町の消防団員 作
地元の消防団員が時間外に、1日2時間20名で1ヶ月
かかって作成したそうです。
2年前は、東日本大震災の早期復興を願って「絆」をテーマに
した作品でした。ところが、昨年は八女地域が大水害に見まわれ
大きな被害を受けたため、水害の早期復興を願った「祈り」を
テーマにした作品が作られていました。そして、今年は
災害にも負けない「不死鳥」をテーマとしたそうです。 

08-竹あかり「不死鳥」 

09-竹あかり「馬」 ボランティア・グループ 作
毎年、ボランティアによる干支の作品が作られています。
ボランティアさんは、地元はもちろん、福岡市や北九州市など
から4〜50名の方たちが参加されています。
 

10-竹あかり「馬」 

11-竹あかり「ソチオリンピック」 八女バンブークラブ 作
ソチ冬季オリンピックを象徴した作品です。
 

12-竹あかり「ソチオリンピック」

13-竹あかり「笑顔」
 

14-竹あかり「笑顔」

15-竹あかりの作品

16-竹あかりの作品

17-竹あかりの作品

18-竹あかりの作品




Mar.2012 末永邦夫

HD video(Low quality)
HD video(High quality)

福岡県八女市立花町 竹あかり 

【撮影日】2012(H24)年2月19日
【撮影地】福岡県八女市立花町

【説 明】
 八女市立花町の谷川梅林で行われる「夢たちばな観梅会」は今年で23回目になります。この時、「竹あかり幻想の世界」が、トンネルを利用して開催されます。
これは、特産の孟宗竹を使った「竹の燈明」で、各種の模様が彫られ、それが暗闇の中で輝くロウソクにより、幻想的な世界を創り出すものです。
 「竹の燈明」は地元消防団の方達が時間外に1月から、延べ人数約500名がかりで作成されていました。
 また、公募によるボランティアさんの作品「竜の竹燈明」も展示されていました。
今回、ボランティアさん約30名の方達が竹の燈明を作られるところから取材しました。
作成は大変な手間ひまのかかるものでした。しかし、作品は観る人々に暖かな気持ちをもたらす、素晴らしいものでした。
 ボランティアさん、消防団さん達の献身的な活動に感謝します。

【写真】
ボランティさんに、竜のデザインを説明

孟宗竹に描かれた竜

自分が挑戦する竹を選ぶボランティアの皆さん

竹の加工作業風景

彫り出された「絆」の文字

竹にカーボン用紙で文字の模様を付ける

彫り出された「夢たちばな 観梅会」の文字

彫り出された「がんばろう 日本」の文字

竹あかりの会場

竹燈明「夢」

竹燈明「がんばろう日本」

竹燈明「竜」

竹燈明「復興への祈り」

竹燈明「天の川へ祈る織姫」

竹燈明「織姫」

竹燈明「銀河鉄道」





All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中