JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

北海道函館市 概要 
Hakodate city,Hokkaido

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water  
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


市内各所はこちらの索引
Follow here for deatil



Aug.2004 撮影/文:瀧山幸伸

「函館」の由来はかなり古い。
享徳3年(1454)津軽一族の河野政通が漁村に築いた舘が箱に似ているところから「箱館」と呼ばれた。
明治2年(1869)蝦夷を「北海道」と改めたおり、箱館を「函館」と改めた。
函館は安政6年(1859)日米通商友好条約により、横浜長崎と共に日本最初の貿易港となり、その後急速に発展した。
そのため、元町周辺には、外国人住宅、領事館、教会、石畳など、街並や建物に西欧文化の影響が色濃く残っている。
特にロシアに近いこともあり、貿易のみならずロシア革命亡命者の影響が大きく、ロシア正教の様式を取り入れて、他の港町とは異なった雰囲気を醸し出している。
これに加えて、港の倉庫、北海道産品を集散する漁港としての雰囲気と、明治維新時の函館戦争の史跡、湯の川温泉の湯煙情緒と共に、他では見られない「函館情緒」を演出している。
さらに、これらが三次元的に展開されていることが素晴らしい。
函館山からの景観、特に夜景の見事さは改めて言うに及ばない。









All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中