JAPAN-GEOGRAPHIC.TV


伊丹市 旧石橋家住宅
(Former Ishibashis' Residence, Itami, Hyogo)

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

May.2010 撮影/文 野崎順次

伊丹市宮ノ前2丁目5番28号
県指定文化財 旧石橋家住宅

撮影日: 2010年5月

江戸時代後期に建てられた商家。母屋の正面は厨子(つし)2階の塗り込めの軒裏と虫籠(むしこ)窓、出格子窓、正面中央の摺(す)り揚げ大戸の出入口装置やバッタリ床几(しょうぎ)など、建設当初の店構えを残しています。
石橋家は、18世紀に猪名野神社の門前通り北少路村に移り商売を始めました。
明治以降は、紙と金物の小売業のかたわら酒造業を、その後、日用品の雑貨商を営んでいました。
平成8年8月に市の文化財、平成13年3月に県の文化財に指定。
宮前商店街から現在地に移築、内装工事などを行ったあと、平成13年6月24日から一般公開。

展示物などの内容は次のとおり。

◇下店=全国の工芸作家の作品を展示・販売する「伊丹郷町クラフトショップ」
◇台所=火鉢やタンスを展示◇座敷・茶室=博物館所蔵の火鉢・机・タンスなどを展示。句会・茶会など文化活動の場として活用
◇つし2階=江戸時代から戦後までの宮ノ前や石橋家の歴史などを紹介.
(伊丹市HPより)

みやのまえ文化郷パンフレット

建物外部

1階

2階の展示

2階



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中