JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

石川県加賀市 橋立
Hashidate,Kaga city,Ishikawa

Category
Rating
Comment
General
北前船 船主の町
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 
加賀市橋立町ウ159-1 忠谷家住宅 主屋 重文 近世以前/民家 江戸末期 江戸末期 桁行19.5m、梁間11.3m、一部二階、切妻造、桟瓦葺、東面及び西面下屋附属、鉄板葺 20090630
加賀市橋立町ウ159-1 忠谷家住宅 新座敷 重文 近世以前/民家 大正 大正4(1915) 桁行4.6m、梁間6.5m、切妻造、桟瓦葺、西面廊下附属、桟瓦葺、南面廊下附属、鉄板葺 20090630
加賀市橋立町ウ159-1 忠谷家住宅 背戸蔵 重文 近世以前/民家 江戸末期 江戸末期 土蔵造、桁行5.5m、梁間3.6m、二階建、切妻造、蔵前附属、桟瓦葺 20090630
加賀市橋立町ウ159-1 忠谷家住宅 新蔵 重文 近世以前/民家 大正 大正4(1915) 土蔵造、桁行7.3m、梁間4.5m、二階建、切妻造、蔵前附属、桟瓦葺 20090630



July 2012 大野木康夫 HD video

忠谷家住宅
Cyuyake, Kaga city, Ishikawa

2012.7.29撮影 

所在地 石川県加賀市橋立町ウ159-1

忠谷家住宅は,加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区に所在する北前船の船主の住宅で,天保年間(1830〜1843)に建てられたとみられる主屋の周囲に,新座敷や土蔵が建つ。
忠谷家住宅の主屋は,橋立集落における住居形態の展開を知る上で重要な住宅である。
また新座敷などの附属屋も良好に保存されており,船主住宅の屋敷構えをよく伝える点においても,価値が高い。
(国指定文化財等データベースより)

背戸蔵(重要文化財)

江戸末期の建築
土蔵造、桁行五・五メートル、梁間三・六メートル、二階建、切妻造、蔵前附属、桟瓦葺

主屋(重要文化財)

江戸末期の建築
桁行一九・五メートル、梁間一一・三メートル、一部二階、切妻造、桟瓦葺、東面及び西面下屋附属、鉄板葺

新座敷(重要文化財)

大正4(1915)年の建築
桁行四・六メートル、梁間六・五メートル、切妻造、桟瓦葺、西面廊下附属、桟瓦葺、南面廊下附属、鉄板葺

新蔵(重要文化財)

大正4(1915)年の建築
土蔵造、桁行七・三メートル、梁間四・五メートル、二階建、切妻造、蔵前附属、桟瓦葺






Sep.2009 瀧山幸伸 HD video



まちなか広場付近


新町通り

旧増田又右衛門邸


西出孫左衛門邸


 米木通り


船主の墓


ジゲハマへ




旧久保彦助邸付近


福井別院橋立支部




眺望の通り







蔵六園 旧酒谷長蔵邸


北前舟の里資料館 旧酒谷長平邸


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中