JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

石川県金沢市 金沢城
Kanazawa castle,Kanazawa city,Ishikawa

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

金沢市丸の内71 金沢城三十間長屋 重文 近世以前/城郭 江戸末期 万延元(1860) 二重二階多聞櫓、南面入母屋造、北面切妻造、鉛瓦葺 19570618
金沢市丸の内71 金沢城石川門 表門 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 高麗門、鉛瓦葺 棟札2枚 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 表門北方太鼓塀 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 延長5.0m、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 表門南方太鼓塀 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 延長5.7m、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 櫓門 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 櫓門、入母屋造、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 続櫓 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 折曲り一重渡櫓、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 櫓 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 二重二階隅櫓、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 附属左方太鼓塀 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 延長94.4m、門一所付、桟瓦葺、石落一所、向唐破風造、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城石川門 附属右方太鼓塀 重文 近世以前/城郭 江戸後期 天明8(1788) 延長148.1m、桟瓦葺、石落三所、各向唐破風造、鉛瓦葺 19350513
金沢市丸の内71 金沢城土蔵(鶴丸倉庫) 重文 近世以前/城郭 江戸末期 嘉永元(1848) 土蔵造、桁行21.8m、梁間14.6m、二階建、切妻造、桟瓦葺 20080609

Aug.2016 酒井英樹

撮影時期:Dec. 2009, Jan. 2013
 
石川門
 <櫓>
平成21年12月撮影
       
平成25年1月撮影
   
<表門>
平成21年12月撮影
  

 <櫓門>
平成21年12月撮影
  

平成25年1月撮影
  

 <続櫓>
平成21年12月撮影
 
平成25年1月撮影
 
<三十間長屋>
平成21年12月撮影
    

平成25年1月撮影
           

<土蔵(鶴丸倉庫)>
平成25年1月撮影
      


May 2012 大野木康夫 HD video

金沢城

April,2012

大手堀

    

大手口

   

河北門、菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓(復元)

                    

鶴の丸への坂道

       

金沢城土蔵(鶴丸倉庫)(重要文化財)

嘉永元(1848)年の建築
土蔵造、桁行二一・八メートル、梁間一四・六メートル、二階建、切妻造、桟瓦葺

金沢城土蔵は、金沢城本丸の北側に、嘉永元年(1848)に建築された大型土蔵で、鶴丸倉庫とも呼ばれている。
土蔵造2階建、切妻造、桟瓦葺で、もとは武具蔵として建てられ、加賀藩大工山本勝左衛門が普請を手がけた。
金沢城土蔵は、広大な内部空間を有し、腰の石張など金沢城の土蔵に特徴的な技法も併せ持っている。
また城郭内に現存する近世の土蔵として希少な遺構であるとともに、武具蔵という用途が明らかで、なおかつ、その機能に則した造作がみられる点においても、高い価値が認められる。
(国指定文化財等データベースより)

                 

本丸への坂道

     

三十間長屋(重要文化財)

万延元(1860)年の建築
二重二階多聞櫓、南面入母屋造、北面切妻造、鉛瓦葺

金沢城は前田氏百万石の居城で、この三十間長屋は旧薪の丸に万延元年(一八六〇)火薬庫として造られたものである。
長さ二十六間半もある遺例としてはめづらしい二重二階の多聞櫓で、西面には入母屋造の突出部、唐破風造の出窓を設けるなど金沢城特有の意匠がこらされている。
(国指定文化財等データベースより)

                        

石川門

     

表門(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
高麗門、鉛瓦葺

        

表門北方太鼓塀(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
延長5.0m、鉛瓦葺

   

表門南方太鼓塀(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
延長5.7m、鉛瓦葺

   

櫓門(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
櫓門、入母屋造、鉛瓦葺

                    

続櫓(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
折曲り一重渡櫓、鉛瓦葺

        

櫓(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
二重二階隅櫓、鉛瓦葺

                 

附属右方太鼓塀(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
延長148.1m、桟瓦葺、石落三所、各向唐破風造、鉛瓦葺

        

附属左方太鼓塀(重要文化財)

天明8(1788)年の建築
延長94.4m、門一所付、桟瓦葺、石落一所、向唐破風造、鉛瓦葺

修理中でした。

  

各所の石垣

            

白鳥路

    




July 2009 瀧山幸伸 HD video

   
                                                                           

                                                                                       


Sep.2008 瀧山幸伸 HD video

                    

    

石川門
                                         

          

    
本丸跡
   

金沢城土蔵(鶴丸倉庫)
            

三十間長屋
              

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中