JAPAN GEOGRAPHIC

鹿児島県鹿児島市 日本瓦斯ビル
(Nihon Gas Building, Kagoshima City, Kagoshima Pref.)

Category
Rating
Comment
 General
 
昭和6年(1931)築、渡辺節設計
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 現在でも日本ガス本社ビル
 Food
 



March 15, 2016 野崎順次 source movie

鹿児島県鹿児島市中央町8−2

山形屋の記事の中で書いた真珠湾攻撃の訓練で、目印として出てくるガスタンクは鹿児島市内で営業している日本ガスのガスタンクで、鹿児島中央駅からナポリ通りを歩いていると、その本社にたどり着きます。鹿児島市指定有形文化財になっているこの建物も古く昭和6年に日本ガスの前身である日本水電の本社屋として建てられました。
東京ガスとか大阪ガスとかあるのに鹿児島ローカルで日本ガス、素敵です。いやむしろ日本の歴史を幾度となく薩摩が動かしていることの自負をひしひしと感じられる。というのは私の勝手な妄想なわけだが・・・
設計は「様式建築の名手」と異名を持つ渡辺節(わたなべせつ)。大阪の大阪ビルヂングや綿業会館などを手がけたらしいので、大阪に行く機会があれば行ってみよう。
まだまだ鹿児島市内には色々近代建築がありますが、またの機会に。
(さまよう雨男ウェブサイトより)

構造規模: 鉄筋コンクリート造地下1階、地上3階建て
延べ面積: 1793㎡

                  

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中