JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

神奈川県横浜市西区 シルク博物館
Silk museum,Nishiku,Yokohama,Kanagawa

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

Aug.2012 松田浩志


「19597年(昭和34年3月)シルク博物館は、横浜開港100年記念事業として、開設されました。
開館当初の博物館は、会館の2階に蚕の一生、蚕糸統計パネル、繭改良の変遷、生糸、自動繰糸機、機織り機、国内各産地の絹織物などの展示を、3階には日本時代風俗衣装の変遷、シルクロード、芸能衣装、友禅や綴織壁掛けなどの展示がなされ、服飾の歴史と絹の工芸美を鑑賞できるように整備しました。
戦後は、大型外国船が横浜港に寄港し、外国人観光客で賑わっていましたが、シルク博物館が開館したころの横浜は、羽田の航空路が盛んになったことや神戸港で下船し京都・奈良を観光する外国人が多く、外国人観光客は半減していました。このため、大型外国観光客船が寄港する度に横浜観光とシルクのPRのための歓迎の催しを開催しました。」 シルク博物館ホームページより転載


1階展示場


蚕・繭


絹糸


絹製品


繰糸機


製織機

手織り・草木染め・型染め


絹の道

踊り場展示場 (写真で見る日本の洋装)

2階展示室


世界の絹と民族衣装(世界編)

日本の絹の歴史と衣装(日本編)

その他の展示品




All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中