JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都市下京区 西八條邸 彩丹
(Villa SAITAN, Simogyoku, Kyoto)

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

June 2010 撮影: 野崎順次

京都市下京区七条御所ノ内南町80
西八條邸彩丹
撮影日: 2010年6月

設計: 中村安奈・神野太陽(イースタン建築設計事務所)

敷地は、京都、西大路八条。大通りから幅4メートルの小路を入った、人目につかぬ場所にある。この建築は、11戸の集合住宅である。
しかし、分節された集合住宅の親しみのなさを徹底的に隠す。
1つの大きな家として見せる。建築を一面の壁で覆い、穴をあける。穴の形は、幹や葉である。根である。球根である。樹にかかる雲である。
中央、根の部分からなかへ入る。そこは京都らしい通り庭となっている。通り庭とは、道から道へ、土地から別の土地へ、貫かれた小道のことである。
彩丹という名は、どんな意味か。丹とは朱の色であり、仄(ほの)赤い御影石の彩りでもある。丹朱は変色しない。神聖な色で、聖化のため器や弓矢に塗ったという。
(Design peak 03 - EASTERN design office より)




All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中