JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都市伏見区 スリットの庭
(Slit Court, Fushimiku, Kyoto)

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

June 2010 撮影: 野崎順次

撮影日: 2010年6月

京都市伏見区 墨染町734

設計: 中村安奈・神野太陽(イースタン建築設計事務所)

この建築の真髄は、内庭にある。
この内庭は、外壁の桜を“くぐって”入る。その桜は“墨染桜”と言う。
「墨染」はこの町の名である。1200年前の伝説に由来する。
ある人の死を悼んで歌を歌うと、桜が、薄い墨色の花を咲かせたという。
桜をくぐる道は別世界に入る。トンネルを抜けると内庭がふうっと現れる。
外壁は桜の門である。
桜をくぐる道は、内庭を超えて、奥の小道へ抜け、そこからまた、別の通りへ抜ける。
この土地の使い方が、京都の都市構造を引き継いでいる。
住人は、内庭を垣間見ながら、各家に入る。
(Design peak 03- EASTERN design office より)




All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中