JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府京都市左京区 有鄰館
Yurinkan,Sakyoku,Kyoto city,Kyoto

Category
Rating 凡例
Comment 
General
 
Nature
 
Water
 
Sound/Noise
 
Atmosphere
 
Flower
 
Culture
 
Facility

 
Food
 

Nov.2012 中山辰夫

(藤井斉成会有鄰館)
京都市左京区岡崎円勝寺町44番
京都市登録文化財

有鄰館は、京都区左京区岡崎にある、中国の古美術が中心の私立美術館。1926年に開館。
財団法人藤井斉成会は、滋賀県出身の実業家藤井善助(1873年−1943年、藤井紡績創業者)の東洋美術コレクションを
保存展示するための機関として大正15(1926)年に設立された。日本の私立美術館としては草分けの1つである。



京都市登録文化財の建物は地上3階建てで、屋上に朱塗りの八角堂を乗せた東洋風の展示館は設立当初からのもので
展示室内部も昭和初期の雰囲気をとどめている。
建築設計は武田五一 施工:大林組


対面している近代美術館の1F〜4Fの窓から写す

外観の意匠

屋上の八角堂

国登録文化財指定の収蔵庫と第二館と収蔵庫

近代美術館

所蔵品は国宝1件、国需要文化財9件を含む、中国の殷(商)から清まで各時代の青銅器、仏像、書画、陶磁器など多彩である。
珍しい収蔵品として人口に膾炙しているものは、科挙試の際に使用されたとされる、カンニング用の下着である。

一般公開は原則として、2月-7月、9月-11月の毎月2回(第1・第3日曜)12:00-15:00のみ。
樹木が茂って写すポイントが決まらず、近代美術館の中より写した。


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中