JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府南丹市 日吉ダム
Hiyoshi dam,Nantan city, Kyoto

Category
Rating
Comment
  General
 
 
  Nature
 
 
  Water
 
 
  Flower
 
 
  Culture
 
 
  Facility
 
  Food
 

July 13,2017 中山辰夫

京都府南丹市日吉町神子ケ谷68

「日吉ダム」はJR山陰本線日吉駅からバスで約10分の距離にあって、1998(平成10)年4月に完成、近畿では最大規模のダムである。
下流域の洪水被害を少なくするほか、京阪神大都市のおよそ100万人分の水ガメにもなっている。ダムによってできた湖(天若湖)の大きさは甲子園球場の約70倍あり、ダム湖とそれを取り巻く緑の美しいコントラストは絶景と評判である。

長くて重厚な造りのダムは、「軍艦ダム」の異名がある。隣には道の駅がり、温泉や温泉プール、レストラン、バーベキュー広場がある。
ダムと道の駅とを一体整備した景観は、1999(平成11)年に日本建築学会賞を受賞した。新規な取り組みが行われているダム周辺である。
   

ダム遠景と外観
            
河川:淀川水系桂川  形式:重力式コンクリート  堤高:67.4m  堤頂長:438m  堤体積:670千?  流域面積:290Ku

観光名物・ループ橋
ダム直下、副ダムの上にループ橋があり、目立った存在で、観光名物になっている。歩行者専用の橋
        

日本初の「インフォギャラリー」−堤体内部が見学できる。3つのテーマーゾーンとゲート見学室があり実際のダムゲートが見学できる。
        

屋上よりの景観
              
水資源開発公団管理棟から堤体端まで

天若湖(あまわかこ)―貯水池
        

切手になった
 
平成10年3月2日、ふるさと切手「日吉ダム(京都府)」が発行された。80円切手。図柄は、日吉ダムの放水の様子とツツジ(日吉町の花)。
原画は岩澤重夫氏(日本画家) の制作 (ダム協会HPより引用)

      


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中