JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府京都市右京区 竜安寺 
Ryoanji,Ukyoku,Kyoto city,Kyoto

Category
Rating
Comment
 General
 
石庭と環境
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

京都市右京区竜安寺御陵ノ下町13 竜安寺本堂 重文 近世以前/寺院 桃山 慶長11(1606) 桁行21.0m、梁間18.0m、一重、入母屋造、こけら葺 玄関1棟 19670615


November 26,2016 大野木康夫 movie

京福電鉄北野線

 

道中

   

総門はきぬかけの道より南側

     

境内

      

鏡容池周辺

            

庫裡前

                   

方丈と方丈庭園(石庭)

                                                  

方丈周辺の紅葉

                 

西源院周辺の紅葉

              

鏡容池

                                 

総門、きぬかけの道

   



Dec.2,2015 midnoon 田中康平

京都府京都市右京区 竜安寺 
Ryoanji,Ukyoku,Kyoto city,Kyoto pref.

京都市右京区龍安寺御陵下町13

世界遺産
本堂:重要文化財
庭園:国指定史跡・特別名勝 特別指定年月日:1954.03.20(昭和29.03.20)

国指定文化財等データベース解説文: 庭園で名い竜安寺は、細川勝元の菩提所である。もとの本堂は江戸末期に焼けたので、この寺にゆかりの深い西源院の本堂を移した。 この本堂は慶長十一年(一六〇六)の建立である。 方丈形式本堂として特に大規模な例の代表である。

石庭をめぐる紅葉は暖冬のためかまだ青いところあったが池の周りはほぼ見頃で大勢の人が訪れていた。
                                                                   



Feb.2015 中山辰夫

 通年公開 国重要文化財所有 国特別名勝
もと徳大寺家の別荘を、1450(宝徳2)年に細川勝元が譲り受け、禅寺に改めた。応仁の乱で焼失したが、1499(明応8)年細川政元が再興した。
方丈前庭の枯山水石庭は俗に「虎の子渡し」として著名で、国の特別史跡名所に指定されている。
アプローチ 参道〜山門
石畳道が美しい 三門は江戸時代1680年の建立 切妻像 参道は楓や紅葉が埋める。
     

勅使門
開かずの門 桁行二間 梁間一間 一重 前後唐破風門 西源院より移築。勅使門の奥に玄関、方丈がある。
       

玄関と庫裏
玄関は桁行2間 梁間一間 一重 唐破風造 こけら葺
    
玄関内側
    

方丈
国重要文化財
慶長11年に建立された西源院の本堂を移建された。桁行十一間半 梁間十間 一重 入母屋造 こけら葺
    
侘助椿と龍安寺竹垣
  
3月上旬〜4月上旬に開花。桃山時代に「侘助」という人が持ち帰る。秀吉が絶賛したといわれる。利休はじめ茶人に愛される。
手水鉢
  
水戸光圀の寄進と伝わる。永楽銭の銭形手水鉢で、すべての字に共通する「口」の部分が穿たれている。

石庭
通称「鹿の子渡し」と称される方丈前庭。枯山水庭園である。草木も築山も一切なく、石と白砂(白川砂)とわずかな土盛り、コケで構成されている。
三方を囲む油土塀の屋根瓦が1978(昭和53)年春、「都林泉名勝図会」(寛政11年刊)の基いて檜皮葺に改修された。
          
石は五群に配置され、左から一群5個、二群2個、三群3個、四群2個、五群3個と合計15個の石が配置されている。15という数字は満数を意味するとされる。
この庭は禅の極致を表現した永遠に新しい庭とされ、静かに心眼をひらき自問、自答する庭と名高い。

鏡容池(きょうよいいけ)周辺
藤原時代の由緒を留めている。鏡容池は、平安時代に公卿が龍頭の船を浮かべて歌舞音曲を楽しんだという池泉回遊式庭園。
かつては、オシドリの名所として知られ、石庭より著名であったという。鏡容池を中心とする庭園は国の名勝。
池周辺の樹木は種類も多く、四季を通して開花が見られる。
               



November 30,2014 大野木康夫 movie

朝一番の龍安寺の紅葉

駐車場から受付

        

鏡容池東岸周辺

                        

方丈への参道

                  

石庭

                          

方丈北側

           

方丈から鏡容池へ

                          

鏡容池西岸から南岸

                          

帰路

  






January 13, 2014 野崎順次 movie

右京区龍安寺御陵下町13
大雲山 龍安寺
(Ryo-anji Temple, Ukyo-ku, Kyoto City, Kyoto Pref.)

臨済宗妙心寺派。1450年(宝徳2)細川勝元が徳大寺家の別荘を譲り受け、妙心寺の義天和尚を開山とし禅寺に改めた。石庭として有名な方丈庭園(史跡・特別名勝)は三方を築地塀に囲まれた枯山水の平庭で、「虎の児渡しの庭」とも呼ばれる。白砂に15個の石を配した名庭。方丈の東庭には龍安寺垣があり、その横に秀吉が賞賛したと伝わる侘助椿がある。また、その東庭を隔てた東北隅にあるのが茶室「蔵六庵」である。1994年(平成6)12月「古都京都の文化財」として、「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録された。

(京都観光Naviウェブサイトより)

パンフレット、山門から庫裡へ

              

庫裡

                 

方丈広間

        

石庭

                            

帰途

          





Jan 4.2013 大野木康夫 HD video

小雪の舞う石庭、方丈

                                    






Nov.30 2012 瀧山幸伸 HD video

A camera
                                                                                                                                                                           


B camera

                                                                                                                                                                                                       


Mar.2007 瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD video Video FAQ

   
    

                         

  

   

         

    

        

             

    

   

竜安寺門前 Preview video 500Kbps HD video Video FAQ

 

     

   




竜安寺 特別公開(西の庭 細川勝元廟)
Ryoanji, west garden

Feb.2005 瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD(1280x720) Video FAQ

 

庫裏
 

石庭
   

つくばい
  

屋根を突き抜ける松
 

  

油塀
 

    

特別公開 西の庭 細川勝元廟
  

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中