JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府和束町 和束天満宮
Wazuka Tenmangu, Wazuka ,Kyoto

Category
Rating 凡例
Comment 
 General
 
見どころは多いですが、交通が少し不便です。
 Nature
 
境内は緑豊かです。
 Water
 
 Sound/Noise
  
大きな森の中にあり、静かです。
 Atmosphere
 
 Flower
 
 Culture
 
本殿は重要文化財、境内社のいくつかは府指定文化財、境内は府文化財環境保全地区に指定されています。
 Facility

 
 Food
 

相楽郡和束町大字園小字大塚4 天満宮本殿 重文 近世以前/神社 室町前期 貞和4(1348) 一間社流造、檜皮葺 19410703

Sep.12,2016 瀧山幸伸 movie


           
                   


Oct.2011大野木康夫

2011.8.20撮影 

雨上がりの夕暮れ、薄暗い中での参拝でした。

周辺

    

天満宮境内

鐘楼もあります。

      

拝殿

         

本殿(重要文化財)

貞和4(1348)年の建築
一間社流造、檜皮葺

瑞垣もなく直接参拝できますが、幣殿が接続しており、写真撮影は難しくなっています。

             

摂社

   

道路の北側にも社叢が続いています。

    

境内社梅宮神社本殿(京都府登録文化財)

江戸時代前期の建築
一間社流造、檜皮葺

境内社春日神社本殿(京都府登録文化財)

江戸時代前期の建築
一間社流造、檜皮葺

中央、大きな方が梅宮神社本殿、右手の修理中の方が春日神社本殿です。

         

境内社熊野神社本殿

  

晩夏の夕暮れで、蜩が鳴いていました。


Oct.2010 撮影:大野木康夫

所在地 京都府相楽郡和束町大字園小字大塚4

和束天満宮は、永観元(983)年、菅原家に祭ってあった菅原道真の画像をこの地で祀ったのが始めとされる。
南北朝時代に焼失した本殿は、貞和4(1348)年に再建され、昭和16年に重要文化財に指定された。

拝殿
                

本殿(国指定重要文化財)
年 代 貞和4(1348)年
構造等 一間社流造、檜皮葺
脇の境内社は若宮社と御霊社。

               

和束の茶畑

  

 


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中