JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府与謝野町 加悦ちりめん街道
Chirimen kaido,Kaya,Yosano town, Kyoto

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

January 17, 2016 野崎順次 movie

京都府与謝郡与謝野町加悦
加悦の町並み − ちりめん街道
(Silk Crepe Road at Kaya, Yosano-cho, Yosa-gun, Kyoto Pref.)

加悦重要伝統的建造物群保存地区は、通称「ちりめん街道」と呼ばれる。

幼少の頃に母から聞いた「おかえりなさい」を彷彿とさせる場所。

京都府北部・与謝野町加悦の、通称「ちりめん街道」と呼ばれるこの場所は、江戸から明治・大正・昭和初期にかけて、高級織物「丹後ちりめん」が隆盛を極めた場所です。平成十七年に重要伝統的建造物群保存地区に指定されたこの街道には、ちりめん産業により町を近代化した建造物たちが、今も静かに佇んでいます。

そこは明治・大正・昭和と、それぞれの時代の建築がコンパクトに集約された町。街道は今や住民たちの生活の場ですが、多くの貴重な建造物が今でも住宅として利用されているのです。

(与謝野町観光協会 ちりめん街道ウェブサイトより)

JR福知山駅から丹後海陸交通バスで約1時間、「西光寺下」で降り、少し西に歩くとちりめん街道に着く。ここから北へ道をたどる。

パンフレットと最初の町並み

            

杉本家住宅(西山第二工場) 明治〜大正

                          

伊藤医院診療所 大正6年(1917)

            

杉本家住宅 明治26年(1893)

        

町文 宝巖寺山門 江戸 他

          

加悦天満宮(加悦天満神社)

             

天満神社拝殿

   

府文 天満神社本殿

        

国重美および府文 石燈籠 鎌倉

                 

その他境内

        

渋谷家住宅 明治30年(1897)

     

吉祥寺

   

下村家住宅 明治37年(1904)丸中 角屋

        

下村家住宅(旧丹後産業銀行) 大正9年(1920)

    

下村家住宅 文化元年(1804)
この地区で最古の現存住宅。明治20年から8年間、加悦郵便局。

            

それから

        

府文 旧尾藤家住宅 江戸末期〜明治・大正
洋館 昭和3年
パンフレット

       

建物外部

                    

建物内部

                            

洋館内部

                      

前後の町並み

   

川嶋家住宅 昭和4年(1929)

        

杉本家住宅 寛永元年(1848)

      

松村家住宅 明治21年(1888)

      

井筒屋旅館 昭和8年(1933)

          

M見家住宅 明治21年(1888)

     

天神橋 昭和9年(1934)

    

府文 旧加悦町役場庁舎 昭和4年(1929)

            

内部

     

町文 旧加悦鉄道加悦駅舎

                                     




May 2013 瀧山幸伸 HD video

  

      


重要伝統的建造物群保存地区

A camera
                                                                                        


B camera
                                                                                        




倭文神社
 



三河内
            



旧加悦町役場庁舎

       



旧加悦駅
     



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中