JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

長崎県長崎市 旧香港上海銀行長崎支店 
Kyu Hongkong Shanghai bank Nagasaki branch,Nagasaki city,Nagasaki

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

長崎市松ヶ枝町4-27 旧香港上海銀行長崎支店 重文 近代/商業・業務 明治 明治37(1904) 煉瓦及び石造、建築面積364.4u、三階建、桟瓦葺 19900319

Dec.2010 HD video





A camera




B camera


Dec.2009 HD video







Dec.2005

Preview video 500Kbps High Vision

香港上海銀行は、明治29年(1896)に長崎支店を開設した。
明治37年(1904)の建築。
下田菊太郎の設計。
下田は明治から昭和にかけて内外で活躍した。辰野金吾との軋轢で渡米した異色の建築家。
彼の建築には神戸トアホテルなどがあるが、この建物が唯一現存している。
長崎市の洋館で最大級。
1階は連続アーチのアーケード。ニ、三階部分はコリント式円柱の大オーダー。
三角破風の屋根をのせ、海側の正面性を重視したデザインとなっている。
棟飾りとベランダフェンスのデザインが興味深い。
内部は、一階の装飾や柱が美しい。
ニ階以上は居室として使われていたため、落ち着いたデザイン。

上海航路に関する歴史資料の展示のほか、1階は多目的ホール として活用されている。
ここをはじめ、長崎市の展示施設は撮影自由で、スタッフの応対も親切。
観光客へのホスピタリティの高さを実感する。

長崎の現状の街並は雑居状態であり、美しい街並を、点から線、面に拡げていく必要がある。
この建物と税関を元に、付近に美しい建物が並び、海岸の整備が進めば、往時のような異国情緒の街並が復活するのだが。例えば、サバンナなどの事例が参考になろう。





























All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中