JAPAN-GEOGRAPHIC.TV



奈良県大和郡山市 番条・稗田 環濠集落 
Banjo/Hieda,Yamatokoriyama city,Nara

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water  
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


Aug.2012 中山辰夫


稗田環濠集落(ひだかんごうしゅうらく)と賣太神社(めたじんじゃ)
大和郡山市稗田町310

稗田環濠集落
郡山市指定文化財

JR郡山駅から佐保川の堤防の上を南進する。

佐保川の流れの下にはかつて羅城門があり、北には広大な平城京が広がっていた。朱雀門と羅城門を結ぶ道が下ツ道である。

郡界橋の西のたもとには「きこく地蔵」の祠があります。「きこく」とは「枳(からたち)」のことで、戦時中には「きこく」と
「帰国」をかけてお参りに来る人がいたときく。

郡界橋を過ぎると川はやがてゆるやかに蛇行し、左岸(東岸)に広がるのは、中世の村落の名残を
残す稗田環濠集落。
集落には『古事記』の読誦で知られる稗田阿礼(ひえだのあれ)を主祭神とする売太神社(めたじんじゃ)
が鎮座している。

稗田環濠集落

稗田環濠は、大和の環濠の代表例として有名であり、教科書などにもよく記述されており、室町時代には現在のような形に
なっていたとされる。
写真は真上からみた航空写真で、環濠の形態がよくわかる。

東西約260メートル、南北約260メートルの規模で、北東側は七曲りよばれる特異な形をしており、西側と南側はとくに
幅広くつくられている。内部を見ると、東西、南北に大きな道が通り、そこからさらに細い道がのびている。
道はT字形に交差したり、袋小路になっていて、遠くが見通せないようになっている。これは防御に適した構造になっている。

大きな森は賣太神社<めたじんじゃ>で、神社を中心として環濠が発達したようすを示しているが、このような様相は他の環濠
でもみられる。

(環濠集落については、Wikipediaが詳しい)

賣太神社

主斎神: 稗田阿礼命 副斎神: 猿田彦命 天鈿女命

社殿は深い森の中に鎮座する。

かたりべの碑

古代大族であった稗田猿女君の邸があった場所と伝えられている。
猿女君の遠祖は天鈿女命であり、稗田阿礼命もその一族。
稗田阿礼命は、天武天皇の命により帝紀・旧辞を暗唱し、和同四年、太安麻呂がこれを記述して『古事記』となったのは有名。
猿女君の養田を、猿女田といい、祖神の鎮まる神社を猿女田神社と称したが女田神社と略称され、賣太神社へ
変化したとされる。

古事記 1,300年紀
大和郡山市では、1300年の時空が流れた今、阿礼が語った物語を語り継ぐため、また現代人が忘れかけている何かを後世に伝えるため
そして新たな物語りを産みだすため、2012年を「古事記1,300年紀」とし、市民参加のもと、阿礼生誕の地から「語り部の里 大和郡山」を
全国に発信するようだ。その中心が賣太神社である。

由緒

古事記の原本は・・・
古事記は、和銅5年(712年)、元明天皇の命で稗田阿礼の語ることを太安万呂が撰録し献上した、日本最古の歴史書です。
全3巻で、天地ができるころから、推古天皇の時代までを、神話や伝説を織り交ぜながら記述しています。
本文は和文的漢文体ですが、漢文では表記しづらい固有名詞等は漢字1字1音表記で表しています。
________________________________________
(原文) 時有舍人。姓稗田名阿禮。年是廿八。爲人聰明。度目誦口。拂耳勒心。
(読み下し) 時に舎人あり。姓は稗田、名は阿礼、年はこれ二十八。人となり聡明にして、目にわたれば口に誦み、耳にふるれば心にしるす。
________________________________________
(原文) 伊邪那岐命 伊邪那美命
(読み下し) いざなぎのみこと いざなみのみこと
________________________________________
編纂(へんさん)当時の原本は、残念ながら現存しませんが、その写本はいくつか伝わっています。
古事記真福寺本複製(賣太神社所蔵)

1371年から1372年に書写された「真福寺本」は、最古の写本として貴重で、国宝に指定され、
愛知県の真福寺宝生院(大須観音)に所蔵されています。
次に古いとされる1381年に写された「道果本」(上巻前半のみ・重要文化財)は天理図書館(天理市)に
また、本居宣長による「訂正古訓古事記」の刊本(1870年)が県立図書情報館に所蔵されています。

参考資料≪郡山市HP,配布パンフレット、他≫




Apr.2004 瀧山幸伸 Preview video 500Kbps High Vision

番条



稗田

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中