JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

奈良県奈良市 月ヶ瀬梅林
Plum grove of Tsukigase, Nara city, Nara

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

Mar.9,2017 瀧山幸伸 movie

ダムに沿った売店付近の梅
   

真福寺と一目八景付近
                                                                                                                                                              

再びダム沿い
                                                                                  


Mar.2011 撮影:大野木康夫 HD video

所在地 奈良県奈良市月ヶ瀬尾山周辺

奈良市の東部、旧月ヶ瀬村尾山一帯は、昔から梅の名所として知られており、「月ヶ瀬梅林」として国の名勝に指定されています。
名張川北岸の斜面を中心に約1万本の梅の木が植えられており、毎年梅まつりが催されています。

名張ノ溪流其ノ間ヲ貫キ楳樹廣ク崖ニ據リ花時ニハ山水トノ調和殊ニ趣致ヲ添フ
舊時ハ附近ノ民梅實ヲ染料ニ製シ生計ノ資ト爲セシモ輓近産業其ノ状ヲ変ジタル爲メ桑ヲ以テ梅ニ代フル者漸リ多キヲ加ヘ昔日ノ観大ニ減ゼリト雖トモ仍木楳花ノ勝ヲ以テ世ニ名アリ
(国指定文化財等データベースより)

   

梅林の北側、月ヶ瀬ロマントピアから梅林に向かいました。梅まつりの時期には近鉄奈良駅から直通バスが運行されていますが、約70分かかるため、自動車で行きました。多くの駐車場が設置されており、3連休でも駐車場待ちになることはありませんでした。

梅まつりの幟をたよりに坂道を5〜6分登ります。

          

登りきったところは茶畑でした。そこから下っていくと、天神梅林です。
上の方には枝垂梅が多く植えられています。

            

しばらく下りると、天神社に出ます。
そこから朱塗りの橋を渡れば各地の梅が植えられている梅林があります。

                 

そこから少し歩くと、名張川が見えます。川岸にも梅が咲いています。

  

坂の上は帆浦梅林です。
売店脇にマンサクも咲いていました。

          

さらに進むと、一目八景という、展望がよい場所があります。

           

そこから、尾山の町の中心部に下りていきます。
旧月ヶ瀬村のマンホールのデザインも梅になっています。

     

舗装道を通って駐車場に帰る途中に、奈良時代の杣人集落跡である尾山台遺跡(おやみでいせき)がありました。

   



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中