JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

大分県中津市 神尾家
Kamioke,Nakatsu city,Oita

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

中津市山国町大字守実120 神尾家住宅(大分県下毛郡山国町) 重文 近世以前/民家 江戸後期 明和8(1771) 桁行16.6m、梁間9.8m、折曲り寄棟造、南面突出部 桁行3.3m、梁間4.9m、寄棟造、茅葺 19750623



Nov.27,2014 田中康平

大分県中津市山国町守実120

国指定重要文化財 指定年月日:1975.06.23(昭和50.06.23)

山国川が二つに分かれる中津市役所山国支所の近くにある。昔からこの地域の中心と思われる。江戸時代の旧家で組頭を務めていたとある。建築は1771年で九州で最も古い民家とも言われる。
竹を随所に利用している所に特徴を感じる。

国指定文化財等データベース解説文:この住宅は大型農家で、土間部分と座敷部分が喰い違った平面になり、屋根は寄棟造茅葺で棟が折れ曲っている。 広間を中心とした間取りとともに、この地方に分布する屋根形式の古い遺例である。



Dec.2010 瀧山幸伸 HD video


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中