JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

大分県宇佐市 桂昌寺跡・地獄極楽
Keishoji ato,Jigoku Gokuraku,Usa city,Oita

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility

 
 Food
 

Dec.12, 2017 瀧山幸伸

Edited Movie  Download YouTube
source movie


市史跡

桂昌寺跡・地獄極楽
Keishoji ato,Hell and Paradise

教導の場であり、洞窟部分は怖い。最初は、先がどうなっているのかわからない怖さ、狭く暗い怖さ、撮影していると背後の石仏に見られているような怖さをひしひしと感じた。
今回、出口近くの壊れた無名石仏に近づくと、マイクが異常な波動音を拾った。ミステリアスな現象だったが、科学的に考えれば湿気に弱い高性能マイクの問題だったのかもしれない。
閉所恐怖症気味だから洞窟は苦手だが、溝ノ口洞穴のように目の前に冬眠コウモリがぶら下がっているわけでもなく、都迫のかくれ念仏洞窟のように大きな虫が這いまわってぞっとする場でもなく、慣れればなんとかなる。


安心院町東恵良にある桂昌寺跡の岩窟に「地獄極楽」という全国的にも珍しいミステリアスなスポットがあります。 
ここは江戸末期、大衆教導の場としてノミで掘って造られ、当時のままを残している全国でもまれな洞窟です。
まず、入り口を入ってすぐ閻魔大王の裁判を受け、牛頭・馬頭に引かれて地獄道(40m)を進むと奪衣婆が不気味に待っています。さらに進むと血の池地獄があり、赤鬼青鬼がかまえています。
無事に地獄道を抜けると、次は極楽道(30m)へと辿り着きます。途中の十三仏に助けられ、極楽浄土へと迎えてくれる来迎弥陀や観音・勢至菩薩の前に出ることになります。
その横にある竪穴を鎖づたいに5mほど登るとその丘上が極楽浄土であり、阿弥陀如来をはじめ多くの菩薩と一緒にすばらしい景色を楽しむことができるという構成です。
洞窟の中に地獄から極楽までのストーリーを表しているのは全国でも唯一ここだけと言われています。
(宇佐市)

                                                                                                                                                                                                                                                                  


Dec.2013 瀧山幸伸 source movie

                                                                                               

                                                                                             

All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中