JAPAN-GEOGRAPHIC.TV


岡山県岡山市東区 犬島
Inujima,Higashiku,Okayama city,Okayama

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water  
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

Aug.2013 野崎順次 HD video

面積:0.54km2 周囲:3.6km 標高:36m 人口:54人(H22国勢調査)

岡山市東部、宝伝の沖約3kmにある、岡山市唯一の有人島。元禄時代(1688年から1704年)に入植が始まる。古くから花崗岩の産地として知られ、鎌倉八幡宮の大鳥居、岡山城、大阪城、江戸城などにも犬島産の石が使われている。

明治30年代の大阪港築港のための採石業と40年代の銅の精錬業などで隆盛を極めた時代があり、最盛期は5,000人から6,000人あまりが生活していた。大正7年には小学校、昭和22年には中学校が開校されている。

昭和44年には岡山市と合併、その後は、経済変化による企業撤退、住民の減少や高齢化により小・中学校ともに平成3年には廃校となった。銅精錬所跡や採石場跡が当時をしのばせ、独特の雰囲気を持ったユニークな島であるため、各種イベントや映画・テレビのロケ地として利用されることも多い。

平成20年4月27日に、財団法人直島福武美術館財団による犬島アートプロジェクト「精錬所」が開館した。

(以上「岡山県ウェブサイト 岡山県の離島」より)

平成22年の瀬戸内国際芸術祭2010以来、犬島も会場の一つとして多くのアート作品が展示され、閉会後も作品の一部が公開されている。今回は2013年夏季の犬島精錬所美術館と家プロジェクトである。

パンフレットなど

会期中は岡山駅から宝伝港まで臨時バスが出ている。西宝伝で降り、徒歩5分で渡し船「あけぼの丸」にのりこむ。会場10分で犬島に着く。

黒い板張りのシーサイド犬島ギャラリーで犬島共通チケット2千円也を買う。ほとんどの人がパンフレットのお薦め通り、右回りコースを取り精錬所美術館に向かうので、こちらは逆の左巻きで行く。

I邸 The Universal Reception
アーティスト 前田征紀
石積みの塀に囲まれた庭と木造ギャラリーであるが、撮影禁止とのこと。

C邸 The Master and Slave; Inujima Monogatari
アーティスト ジュン・グエン=ハツシバ
石切り場でバッティングをする映画を上映

中の谷東屋
アーティスト 妹島和世
中に入ると音が反響する。天井を頭突きするとお寺の鐘のよう。

神社の横の山道を少し入ると定紋石。昭和25年、島民によって発見された、三巴の模様が刻まれた石。大阪城修築時の残石といわれている。

A邸 リフレクトウ
アーティスト 荒神明香

S邸 コンタクトレンズ
アーティスト 荒神明香

バッタと民家

これから見る「石職人の家跡」に関連して集められたのか、いろいろな廃材が整然と並んでいる。この区画も作品かと思った。

石職人の家跡 太古の声を聴くように、昨日の声を聴く
アーティスト 淺井裕介

F邸 Biota (Faura/Flora)
アーティスト 名和晃平
内部と坪庭に動植物を思わせるいろいろな形の白い彫刻があるが、撮影禁止。


犬島精錬所美術館
アーティスト 柳幸典 三島由紀夫をモチーフにしたアート作品
建築設計 三分一博志 銅精錬所の遺構に現地資材や自然エネルギーを利用して建築

ゲートから煉瓦壁群の通路を進み美術館に入る。内部は撮影禁止。

上から煉瓦壁群を見る。

美術館の一部

南に広がる精錬所遺構

犬島港へ帰る。黒い板張りのシーサイド犬島ギャラリーもなかなかいい建物である。

あけぼの丸で宝伝港へ





Dec.2009 瀧山幸伸 HD video

犬島アートプロジェクト
Inujima art project









事務局用



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中