JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

大阪府大阪市北区 大阪天満宮
(Osaka Temmangu Shrine, Kita-ku, Osaka City, Osaka Pref.)

Category
Rating
Comment
  General
 
大阪の天神さん、年末年始・天神祭・合格祈願に人気高し。
  Nature
 
Water
 
  Flower
 
梅の名所 
  Culture
 
 
  Facility
 
  Food
 
境内に出店、うどん屋さんあり 


March 5 and 8, 2017 野崎順次  movie(Mar.5) movie(Mar.8)

大阪府大阪市北区天神橋二丁目1番8号

学問の神様で有名な、菅原道真公を主祭神に祭る天満宮。度々の戦火に見舞われながらも、大阪町人の信仰と遊興の中心地として発展。年末年始や受験、梅見のシーズンには、多くの参拝者で賑わう。境内北側の星合池(通称亀の池)周辺の梅林などに合計約100本の梅の木があり、開花時期には「てんま天神梅まつり」が開催される。また、この時期に2日間限定で夜間拝観も実施される。
(るるぶ.com より)

梅の花と受験生合格祈願の季節である。

表門(大門)

        

蛭子門あたり、白太夫社、老松社紅梅殿など

           

本社(本殿)

                          

登龍門(東)
大阪天満宮の通り抜けは境内にある登竜門をくぐり本殿の中を通り抜けさせていただき参拝をする事ができる通り抜け参拝の事を言います。これには関門を通り抜ける。という験(げん)担ぎの意味が込められており受験生の間で大きな人気となっています。
(「Progress! - よりよい未来のために」ウェブサイトより)

        

登龍門(西)

             

登録有形文化財 神楽殿・参集殿・梅花殿

                         

内部と大盆梅展

                                                                                

神輿庫、白米社、住吉社、吉備社、八幡社、松尾社、霊符社

          

猿回し

       

裏門(北側)から入る。

             

蛭児遷殿、神明社、大将軍社

   

駐車場沿いの梅

         

星合の池と祖霊社(大阪天満宮神官・神職および氏子・崇敬者の祖霊を祀る)

                                 

参考資料
大阪天満宮公式サイトより

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中