JAPAN GEOGRAPHIC

静岡県浜松市西区 中村家

Nakamurake,Nishiku,Hamamatsu city,Shizuoka

Category
Rating
Comment
 General
 
お万の方ゆかりの家
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


浜松市西区雄踏町宇布見4912 中村家住宅(静岡県浜名郡雄踏町) 重文 近世以前/民家 江戸中期 18世紀中頃 桁行22.1m、梁間12.0m、寄棟造、茅葺、南面式台、東面風呂場附属家相図1枚 19730602


Feb.2012 瀧山幸伸 source movie

  

                                                                  

 


Feb.2005瀧山幸伸 source movie (1280x720pixel)

Feb.2005 解説 Guide

No1, source movie (1280x720pixel)

No.2 source movie (1280x720pixel)

No.3 source movie (1280x720pixel)

家康が浜松城巡視の時、18代中村正吉が先導役を勤めた功により、代官及び今切運船兵糧奉行となった。

天正2年(1594)お万の方が秀康を当家で出産、以来この由緒と種々の功労により家康、秀忠及び家光の将軍達や、秀康の子孫である松平家一門から高遇を受けた。

主屋は正面22.1m、側面12m、寄棟造、茅葺。文明15年(1483)の建築で、国の重要文化財に指定されている。

 雄踏町宇布見5427

 

舞阪宿の松並木

  

     

長屋門

 

主屋

      

床の間の代用形式は省スペース。現代建築の参考になる。

 

      

えな塚

 

茶室

 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中