JAPAN GEOGRAPHIC

東京都中央区 人形町 

Ningyocho,Chuoku,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Nov.28,2017 柚原君子

末廣神社

Suehirojija

所在地:中央区日本橋人形町2-25-20

人形町駅から数分の所にある末廣神社は、鳥居も拝殿もありますが三歩も歩けば通り過ぎてしまうような小さな神社です。末廣神社は元和3年から明暦3年までの江戸時代初期に吉原(葦原)がこの地にあった頃、地主神、産土神として信仰されていた神様です。

明暦の大火で吉原が移転してからは、その跡地の難波町・住吉町・高砂町・新泉町の四ヶ所の氏神として信仰され続けてきたそうです。社号の起源は、延宝3年社殿修復のさい、年経た中啓(扇)が発見されたので氏子の人達が悦び祝って末廣の二字を冠したもの、と境内の説明版にありました。

この神社の先の角に歯科「多和田」とその隣「喜寿司」、横側の出桁造りの家は三倉屋米店、向かい側の「神谷?店」と古い家屋が残っています。かつては「芳町」と呼ばれた花柳界の一帯だったこの地域。通りは「大門通り」と現在でも名称が残っています。

「喜寿司」以外は営業されていませんが、歯科「多和田」はどう見ても遊郭の名残ある建物ですね。(三河屋という待合だった、と中央区史にありました)。

                              

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中