JAPAN GEOGRAPHIC

東京都文京区 鳩山会館

Hatoyama Kaikan,Bunkyo,Tokyo

Category
Rating 凡例
Comment 
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Sound/Noise
 
 Atmosphere
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 

 
 Food
 


Nov. 2013 松田浩志

                                                                                                                                      


July 2008 撮影/解説: 柴田由紀江

鳩山会館

東京都文京区音羽1-7-1

竣工:1924年(大正13年)

設計者:岡田信一郎(1883〜1932)内閣総理大臣を務めた鳩山一郎氏(1883-1959)の自邸の自邸として建てられたこの屋敷は、外観はアダムススタイルと呼ばれるイギリスの邸宅建築であるが、関東大震災の直後に建設されたせいか工法は鉄筋コンクート構造になっている。内装、特に1階部分は18世紀後半イギリスの優雅な様式美と古代ローマの装飾を採り入れ、古典的趣味で統一されている。また、サンルームから階段を下りて広がる芝生の庭には、鳩の置物を飾った小さな池があり、四季折々に彩りを変えるのであろう手入れの行き届いた庭木の植栽も見事だ。

平成8年(1996年)の大がかりな改修工事の際に、2階部分の寝室3部屋を抜いて大広間にしており、現在は各種セレモニーホールとして貸し出しもされている。

                                                  

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中