JAPAN GEOGRAPHIC

東京都港区 廣度院

Koudoin,Minatoku,Tokyo

 
Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Nov.27,2018 柚原君子

廣度院

所在地:東京都港区芝公園1-8-16

港区区役所の並び。信号の角に続く塀はちょっと変わっている……という風にしか見えませんが、廣度院の練塀です。その先にあるお寺の門にも『廣度院』の名前もないのでついつい見落としがちですが、江戸期の建造物として登録有形文化財です。門はいつも閉じられていますが門の脇から境内に入ることが出来ます。

「文化遺産オンライン」より

『登録有形文化財(建造物)。江戸/1801-1900。木造一間一戸薬医門,瓦葺,柱間2.8m,高さ4.6m,練塀左右総延長41.6m附属。登録年月日:19981211。増上寺境内の子院の一間一戸の薬医門と塀である。練塀は底部に間知石を置き,芯柱を用いずに土と瓦を交互に積み上げて壁体とする構造で,現在では用いられることがない。数多くの子院が集まって形成していた特異な都市景観を知るよすがとなっている。』

「芝區誌」より

『増上寺の子院。酉譽上人増上寺を開基し、廣度を其院名とした時、別に一院を建立して書閲般舟の別場とした。其遺趾を後世に傳へようと、國師存應上人が別に法嗣圓融をして開創せしめ、酉譽上人を以て開祖とした。それ故、昔真言宗であつた時の本尊不動明王(身代り不動尊といふ)を安置し、往時の制範を保存してゐる。』

                    

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中