JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

東京都港区 旧山田守邸(蔦サロン)
Yamada Mamoru residence,Minatoku,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Feb.18, 2014 柚原君子

旧山田守邸(蔦サロン)
所在地:港区南青山5-11-20 昭和34年(1959)建設。

聖橋、永代橋、日本武道館、京都タワービルなどの作品がある山田守自邸。
鉄筋コンクリートの3階建て。曲面や曲線を多用する個性的で印象的なデザインとのこと。見る者が優しい気持ちになれるすっきりとした佇まいのご自宅でした。1階は蔦珈琲店として営業中。カウンター席6席くらいとテーブル席2つ。ゆったりとしたソファ席を四人で囲めるようになっています。大きな窓から陽がたっぷりと入り、庭が眺められます。最深積雪が27cm、観測史上7位の記録で1969年の積雪30cm以来、45年ぶりに東京に降った雪がまだ庭に残って、まぶしく反射していました。
<蔦の絡まるチャペルに♪祈りを捧げた日♪>で有名な「学生時代」(ペギー葉山)の歌詞は、この旧山田邸の先にある青山学院内のチャペルがモデルになっています。この旧山田邸も別名は蔦サロン。このあたり蔦が多いのでしょうかしらね。冬でしたのでまだ茶色の蔦でしたが、これから春には緑になり、そして秋には紅くなり……旧山田守邸の雰囲気も違ってくるでしょうね。秋頃にまた尋ねてみたいと思いました。

       
                       

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中