JAPAN GEOGRAPHIC

東京都台東区 東京国立博物館 本館

(旧東京帝室博物館本館)

Ueno National Museum Main Building

本館展示

Contents

Category
Rating
Comment
 General
 

 

 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 
 Food
 


1階 特5室


 1階 特4,特5室

Jan.5,2020 柚原君子


特別公開「高御座と御帳台」 / 本館 特別4室・特別5室 2019年12月22日(日) ~ 2020年1月19日(日)

令和元年10月22日、天皇陛下が即位を公に宣明されるとともに、その即位を内外の代表がことほぐ儀式として、皇居の宮殿において、即位礼正殿の儀が行われました。儀式においては、宮殿の正殿松の間に高御座と御帳台が置かれて、天皇陛下が御束帯(黄櫨染御袍)をお召しになって高御座に昇られ、皇后陛下が御五衣・御唐衣・御裳をお召しになって御帳台に昇られたのち、天皇陛下からおことばがありました。内閣総理大臣が寿詞(お祝いの言葉)を述べ、万歳を三唱すると、参列者の唱和が続き、天皇陛下の即位をお祝いしました。また、宮殿の中庭には、色とりどりの旛や桙が立てられました。当日は降雨のため、宮殿内の回廊などには、伝統的な装束を着装した威儀の者や威儀物捧持者などが並びました。
この度の特別公開では、即位礼正殿の儀で用いられた高御座・御帳台と威儀物を一般参観に供するとともに、即位の礼の諸儀式の写真と、装束姿を再現する人形を展示します。
(博物館ホームページより)

パンフレット
             


                                                                                                                                                                                          


Mar.30,2016 瀧山幸伸

縄文の女神展

  


Mar.2009 瀧山幸伸

企画展示 特別5室 2007/7/27〜2009/4/5

特集陳列 「仏像の道−インドから日本へ」

紀元2世紀のガンダーラから、中央アジア、中国、朝鮮半島をへて8世紀の奈良に至るまで、600年にわたる仏像の流れを概観します。仏像の誕生、中国への伝来、唐と奈良などのテーマを設け、それぞれの時代・地域で、どのような仏像が造られ、人々の信仰を集めていたかを紹介します。

(参照文章:博物館ホームページ)

 

         

           

      

       

           

              

               


Nov.2007 特集陳列「仏像の道−インドから日本へ」

浮彫十一面観音龕 陝西省西安宝慶寺

 

 

 

 

如来坐像 法隆寺献納宝物

 

 

 

 

 

 

  

仏頭 ホータン出土

 

 

 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中