JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

山口県長門市 東後畑の棚田
Higashiushirobata tanada,Nagato city,Yamaguchi

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

June 15,2017 蒲池眞佐子

「棚田」とは急傾斜地に階段状に造成された水田のことです。 中山間地域が県土の7割を占める山口県でも多くの棚田が形成されています。 長門市油谷もそうした棚田が多い地域で、本州最西北端の向津具半島を中心に約700haもの一大棚田地帯が広がっております。
1999年に農水省が発表した「日本の棚田百選」では、当時全国117市町村、134地区の棚田とならんで油谷の東後畑地区にある棚田が選ばれました。 棚田は通常山間部にあることが多いのですが、この地区は半島部分の丘陵地が海岸近くまで迫っているため、眼下に日本海を望むことができます。

夕日が沈む日本海にイカ釣り漁船の魚火が無数に輝く光景は美しく、この景色をカメラに収めようと、毎年多くのカメラマンたちがこの地を訪れます。
(長門市観光コンベンション協会HPより)

訪れた日に近所の御婦人方がのんびりと棚田を眺めながら、珍しい鳥なのか、飛んでくるのを待っていらっしゃった。

            



May 20,2016 瀧山幸伸
movie preview(YouTube)
movie

海が見えて解放的。夜は漁火が見える。
                                              

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中