JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

山口県宇部市 宇部興産専用道路
Ube Industries,a private road,Ube city,Yamaguchi

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
  
 
 Facility
 
 
 Food
 


Dec.4,2015 蒲池眞砂子

所在地:山口県宇部市

伊佐セメント工場の石灰石、クリンカーなどを大量輸送するために建設された専用道路。80t積ダブルストレーラーを運行管理システムにより、安全・正確に運行している。UBEは「化学」「医薬」をはじめとして、「建設資材」「機械・金属成形」「エネルギー・環境」の5事業を展開している。
敷地面積は宇部地区約200万坪、西沖地区約73万坪で従業員数約6500人。
(宇部興産株式会社 宇部地区工場案内より)

宇部興産専用道路(うべこうさんせんようどうろ)は、山口県宇部市から同県美祢市に至る宇部興産の専用道路である。正式名称は、宇部興産 宇部・美祢高速道路(うべこうさん うべ・みねこうそくどうろ)。全長31.94kmに及ぶ、日本一長い私道である。
1967年(昭和42年)着工、1972年(昭和47年)から部分供用され、1975年(昭和50年)に興産大橋を除く区間が全通。1982年(昭和57年)の興産大橋開通により、現在のルートが完成した
(wikipediaより抜粋)

私道であるため、一般の車は一切入ることはできず、大人の社会派見学ツアーとして、石灰石鉱山と宇部興産専用道路を認定されたバスのみが走行できるが、運転手を含むツアー会社には厳しい規定が課せられており、少しでも違反した場合は出入り禁止となる。

ツアーは宇部興産伊佐セメント工場にて石灰石鉱山に隣接するセメント工場、採掘現場の様子や周辺環境への配慮の取り組みを見学。
採掘現場に侵入した車両は毎回出る際にタイヤを洗い流すなどの取り組みを見る。
次に宇部興産専用道路に入る。宇部市から美祢市まで市をまたがる日本一長い私道を特大トレーラー(ダブルストレーラー)の走行の合間に走行する。
ツアーバスを停めることも外に出ることもできないため、バスの中からの見学となる。
特大トレーラー整備場にて長さ約30m、総重量120t、タイヤ34本、最大積算量80tの興産道路専用のトレーラを見学。
次に渡るのは宇部興産大橋。厚東川河口にかかる全長1,020m、高さ36mを渡り、UBE-i-Plazaにてショールームを見学してツアーは終了する。

                                                                                     

                       


All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中