JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

山梨県韮崎市 武田八幡宮
Takedahachimangu,Nirasaki city,Yamanashi

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

韮崎市神山町北宮地1185 武田八幡神社本殿 重文 近世以前/神社 室町後期 天文10(1541) 三間社流造、檜皮葺 棟札5枚、旧巻斗1個 19290406



July 14,2013 瀧山幸伸 HD video

A camera
                                  



B camera
                                                         


為朝神社
     

白山城跡
   

大村美術館
     


Oct.28 2006 瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD Video Video FAQ


     

  

本殿
              
    

舞殿
    




May.2005 瀧山幸伸 Preview video 500Kbps HD Quality(1280x720) Video FAQ

この地域一体は武田の荘と呼ばれる武田氏ゆかりの地であり、緩やかな扇状地に、多くの史跡や寺社が残っている。
甲斐源氏の末裔信義は武田太郎と名乗り、この地に居を構えた。前面の釜無川、神社背後の山に囲まれ、要衝の地でもある。
総門から石鳥居越しに見る街路と扇状地の景観が美しい。甲府の武田館と同様、領地の支配者としての権力をみせつける景観である。
神社裏には神木の大杉が屹立している。境内は静かで、シャガが木漏れ日を浴優雅に咲いていた。
本殿は天文10年(1541)武田信玄の再建。三間社流造、桧皮葺。国の重要文化財に指定されている。
雄大かつ意匠に凝った建築であり、正面三間の板唐戸、蛙股などに趣が見られる。棟瓦は大変な迫力である。
 韮崎市神山町北宮地
 



  




 




石鳥居
 

楼門
 
シャガ
   

本殿
          

神社裏の神木
 

   

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中