JAPAN GEOGRAPHIC

東京都東大和市 掬水亭
Kikusuitei,Higashiyamato city,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Apr.1,2019 柚原君子

中国割烹旅館掬水亭
所在地:埼玉県所沢市大字上山口
1992年 BCS賞・商環境デザイン賞
設計:池原義郎氏
施主・施工:西武建設株式会社
竣工:2013
延床面積:7,010.35m2。構造:RC造

村山下浄水池の端に立つ中国割烹旅館掬水亭。一帯は西武グループの地で、西武遊園地や西武球場(西武ドームまたはライオンズ球場)があります。起伏のある高台に建ち,遊園地とマッチした設計がされているそうです。建物の尖りや鏡面のようなキラキラ感は遊園地に同化する用に設計されているとのこと。それでいて,ホテルらしい気品も漂っています。

5階に宿泊しましたが広い客室と湖を一望できる全面天井までのガラス窓には、鍵を開けて客室に入ったとたんに「わぁーすごい!」と言わしめるほど開放感にあふれています。
湖面の奥に見える取水塔は、東京都の「都選定歴史的建造物」に選定されていますが、その給水塔までもが遊園地の可愛いつながりのようです。

客室は21室と限定とされて全館湖面に向く眺望設計。宴会場やレストランを併設。西武グループや関連会社の保養施設的な要素を持ちながらも、高級旅館として外部にも開かれていたのであろうと想像されます。中国料理を銘打っているだけにコースはどの品も美味しかった上に展望も一つの味として取り入れてあるようでレストランは最上階の6階にあります。

朝日は大きく開かれた客室の窓の左から登り、夕日は右に沈んでいくので、いかに開放部が広いのかが分り、贅沢な造りとなっています。各室正面のやや右に富士山を臨み、朝富士も夕富士も見えます。宿泊当日の夕日は残念ながら厚い雲の中でしたが、翌日の朝には富士山が頂きに雪を乗せてくっきりと姿を現しました。

                         

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中