JAPAN GEOGRAPHIC

愛媛県大洲市 青島 

Aoshima,Ozu city,Ehime

Category
Rating
Comment
  General
 
ネコで有名な島
  Nature
 
 
  Water
 
 
  Flower
 
  Culture
 
 
  Facility
 
  Food
 


May 18,2016 瀧山幸伸

Edited Movie Download YouTube

source movie

青島はかつて漁業で栄えましたが、今では10数人の島民と100匹以上のネコが暮らす小さな島です。

長浜から朝の便で来島し、午後の便で帰りましたが、一日いても飽きない天国のような島です。

が、そこで暮らす人々には数多くの苦労がありました。島の歴史や暮らしの話は動画内のインタビューをご覧ください。

ネコに勝手に名前を付けました。粗いコンクリート地面で背中を掻くズリズリネコのカンペイ、子猫にタックルするラガーネコのゴローマル、バケツの中で泳いでいるカレイを盗むドロボーネコのジロキチ(ネコは水が嫌いなはずですが)、そのカレイを横取りしようとたくらむハラグロネコのカスメ、空中でとっ組み合いの喧嘩をするエアバトルネコのシマとコーサクとそいつらを叱るおばあさん、神社の灯篭で遊ぶサーカスネコのミイ、出会いがしらにボスネコ風のキンタに仁義を切るチンピラネコのブンタ、回転レシーブを仕掛けるバレーボールネコのギャオなど、皆個性が強く、かなりの芸達者たちです。

一番のお気に入りはハチです。目に隈取りがあり、顔を見れば一目でわかります。今回のドキュメンタリーでは最も登場回数が多く、先々で付きまとい膝にも乗る、おとなしくて人なつっこいネコです。

現地を訪問したら、この環境が人々の善意に支えられていることを念頭に、マナーの遵守とあいさつの励行を心がけ、休憩所で募金を行いましょう。

長浜港から朝の便で出発

Nagahama port morning

釣りのおじさん一人だけで、観光客は他に乗り合わせず。

          

青島

Aoshima

桟橋に集合するネコ

                         

何ももらえず桟橋から引き返す

      

魚泥棒ネコ(バケツの中のカレイをパクリ)

      

魚を横取りしようとしているネコ

           

ズリズリネコ

       

コミュニティ広場

                  

膝に乗るネコ

   

       

青島神社で遊ぶネコ

                                                          

   

500円で休憩できる吉田さんの家。

    

              

かつての小中学校

      

           

取っ組み合いのけんかをするネコ

  

  

昼が近づくと暑くなるので、どのネコも日陰に入ってぐったりとしてくる。

東端の岬へ

                                   

昼下がりの集落内、日陰で涼むネコ。

我々も暑さをしのぎたいので、吉田さんの家での休憩はありがたかった。

                                                                   

持参したエサがまだ少し残っていたので、全て処分。それに群がるネコ。

          

         

午後の便が到着。ほぼ満席。皆が大量のネコ餌を持参している。

帰りの便が出発するまで少しの時間しかないので、午後の便でやってきた人たちはネコとのんびり過ごすことはできない。

           

大量のエサを食べつくすネコ。ひたすら食べるのでどのネコも無愛想になっている。

                                                                    

帰りの船便

      

長島港に着く

    

松山への途中から見た青島周辺

   

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中