JAPAN GEOGRAPHIC

岐阜県垂井町 伊富岐神社

Ibukijinja,Tarui town,Gifu

Category
Rating 凡例
Comment 
General
 
Nature
 
Water
 
Sound/Noise
 
Atmosphere
 
Flower
 
Culture
 
Facility

 
Food
 

June 2013 中山辰夫

不破郡垂井町岩手字伊吹1484-1

主祭神:多多美彦命

中山道の昔の風情が残る関ヶ原・野上宿の東端近くに建つ。鳥居は中山道野上宿に建っている。

古代伊富岐山麓に勢力を張った伊福氏の祖神を祀り、付近には石器時代の遺跡や山頂古墳も多く、古代豪族が居住していた。

この神社は美濃の二宮として崇敬されていて、岐阜県指定の天然記念物である「杉の古木」がある。

伊福部の職は、吹子によるタララ炉の操作にあり、製鉄技術者を部民として管掌する氏族であった。

南宮大社を中心とする美濃国の鉄生産は、勝氏ら帰化系技術者を含む製鉄集団によって行われていた。

神社説明

付近地図

竹中家陣屋跡から迂回して訪れた。

旧二の鳥居の笠木と島木

木製の鳥居のため腐食が起こった。

反り橋

前橋

反り橋の左手は池になっていて、細身の形状の桁橋がかかっている。秋葉弁財天が祀ってある。

社務所

幣拝殿

唐破風の豪華な拝殿である。

透かし塀と本殿

朱の屋根が緑に映える。

杉の古木

岐阜県指定天然記念物

樹齢300年以上、 周廻 約9.6m、 高さ 約30m

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中