JAPAN GEOGRAPHIC

北海道函館市 ハリストス正教会

Orthodox church,Hakodate city,Hokkaido

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


函館市元町3-13 函館ハリストス正教会復活大聖堂 重文 近代/宗教 大正 大正5(1930) 煉瓦造、建築面積150.9㎡、一階建、正面八角塔屋付、銅板葺 聖障1基、正門1棟 19830602


Sep.14,2018 瀧山幸伸

Edited Movie  Download  YouTube

source movie

                                


Aug.2011 瀧山幸伸 source movie

A camera

B camera


Apr.2010 川村由幸


May.2009 撮影 柴田由紀江

ハリストス正教会

函館市元町3番13号

安政5年(1858年)竣工

大正5年(1916年)再建

設計者:モイセイ河村伊蔵

国指定重要文化財

ロシア領事館付属聖堂として建てられた日本最古のギリシア正教会の聖堂


Aug.2004 撮影/文:瀧山幸伸

No.1 HD(1280x720)

No.2 HD(1280x720)

基坂からハリストス正教会へ

洋風、和風入り混じった住宅街。緑が多く、落ち着いた街並だ。

ハリストス正教会 復活聖堂 (重文)

塔、ドームのデザインが特に美しい。周囲を緑に囲まれ、海を遠望する良い立地。

屋根の色は、近景はもちろん、遠く函館山から眺望しても美しく、一目で「函館」として認識できるランドマークだ。

この教会の鐘は、日本の音景百選に入っている。

残念ながら、頻繁に鳴らすものではないので、観光客にはなじみが無い。

この鐘のレプリカを函館港で訪問客向けに鳴らすなどを検討して欲しい。

究極的には信者を増やすことになり、不謹慎なことではないと思うのだが。

チャチャ登りの坂

この坂は狭いが、石畳と植栽のシンプルさと景観が一番美しい。

この坂の上、喫茶店のテラスから見る教会と函館の街並には感動を覚える。このような定番のピクチャースポットがたくさんある街は素晴らしい。

もちろん、その場に流れる音も風も心地良く、テラスでサーブされるコーヒーも格別だ。

付近の街並

石畳と石塀、緑の植栽が落ち着いた街並を演出する。

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中