JAPAN-GEOGRAPHIC.TV


北海道札幌市 北海道庁旧本庁舎、開拓使札幌本庁本庁舎跡
Sapporo Hokkaidoucho kyu honchosha, Kaitakushi Sapporo honcho honchosha ato

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 



札幌市中央区北3西5-1 北海道庁旧本庁舎 重文 近代/官公庁舎 明治 明治21(1888) 煉瓦造、建築面積1654.4u、二階建、地下一階、スレート葺、中央部八角塔屋付 19690312
国史跡

Nov.2015 酒井英樹

北海道札幌市中央区

撮影:2007年9月

煉瓦造、建築面積1654u、二階建、地下一階、スレート葺、中央部八角塔屋付
 明治時代[明治21年(1888)]


明治19年(1886)、新たに北海道庁が設置されたのに伴い、旧開拓使札幌本庁舎(明治6年(1873)竣工、明治12年(1879)焼失)の跡地に明治21年(1888)に建てられた。設計者は平井清二郎といわれている。
その規模は地上2階、地下1階、建築面積1654u、延面積4846uの大規模な煉瓦造で、スレート葺、南北に各翼棟を配して中央屋根上に八角塔屋が建つ。
しかし、明治28年(1895)八角塔屋や換気塔などが撤去され、明治42年(1909)火災によって、煉瓦壁体を残して室内と屋根を焼失した。修理工事において残った煉瓦壁体を補修採用、屋根の意匠を簡素化し、両脇玄関を廃して階段室に改めて内装を改変してげ明治44年(1911)に完成した。
昭和43年(1968)、新たな庁舎が建設されたのを契機に、防火や構造補強をしたとともに当初の形式に可能な限り元に復して記念館とした。
明治20年代の日本人設計になる大規模な赤煉瓦の官庁建築として、価値が高く昭和44年(1969)に重要文化財に指定された。



《内部》




2014.9.3 田中康平






Aug.2009 撮影:瀧山幸伸 HD video











May 2009 撮影:柴田由紀江





June 2008撮影:瀧山幸伸 AVCHD Video Video FAQ













All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中