JAPAN GEOGRAPHIC

兵庫県尼崎市 尼崎の花めぐり

(Various Flowers, Amagasaki City, Hyogo Pref,)

Category
Rating
Comment
  General
 
 
  Nature
 
  Water
 
  Flower
 
 
  Culture
 
 
  Facility
 
 
  Food
 
 


April 11, 2021  野崎順次 source movie

兵庫県尼崎市
春の花めぐり
(Spring Flowers, Amagasaki City, Hyogo Pref.)

国民の花ソメイヨシノが散った頃、天気の良い日に自転車で尼崎市内の花を見て回るのが楽しみになった。今回はマクロレンズを使用。

レンゲソウ
         


オオアラセイトウ
   


ヤエザクラ
            


黄色いツルバラ、ベル・ロマンティカ?
     


ツルニチニチソウ
  


何でしょう、分からない。
     


ツバキ
  

名前?
  


マツバウンラン、30年くらい前から目立つ野の花になった。
      


名前の知らない花々
             


エンドウマメ
        

小さな黄色い花
  


ナニワイバラ
    


ハナミズキ
  


フジ、市内北西部住宅地で見つけて感動した。
       

 


April 3, 2021 野崎順次 source movie

兵庫県尼崎市南塚口町7丁目
庄下川の桜
(Shogegawa Riverside, Amagasaki City, Hyogo Pref.)


園田学園女子大の南の庄下川河畔、山幹通りの新庄下橋から北へ、生島橋から上生島橋あたりが尼崎でナンバーワンの桜の名所だと思う。今年は訪れるのが遅れたが、川面や道路に散った花びらもいいものである。

新庄下橋から左岸を上流(北)へ
              


児童公園、道路上の花びら、対岸
       


生島橋に着き、その上から上流を見る。ここからの眺めが特にいい。
        


さらに少し上流へ、
        


上生島橋が見えてきた。
    


April 11, 16 and 17, 2020 野崎順次 source movie(Apr.11)  source movie(Apr.16)  source movie(Apr.17)

 

スタートは、武庫之荘東1丁目の北端、格子状の土地区画の中、対角線のごとく東南にまっすぐ延びる道がある。昔、大正、明治の古地図で調べたら、高圧電線の下だった。それはともかく、まずはピンクの花、桜の仲間かなあ。
     


斜めの道の続きで、富松町1丁目
        


上ノ島町1丁目、阪急の線路越しに見る富松中継ポンブ場北側のソメイヨシノ
    


踏切を渡る。ポンブ場東側にはいろいろな八重桜がある。八重桜とは異なる緑色のはギョイコウ。
            

モクレン
  


東に入ると、南塚口町8丁目で、庄下川である。ソメイヨシノがけっこうよい。
          


石垣の目地に咲くのはスミレかな。
    

垂れ下がるバラ
   

さらに下流へ、南塚口町7丁目と栗山町に挟まれたところは、尼崎屈指の桜の名所と思われる。散りかけをよく持ちこたえている。
                    


帰途、富松町1丁目、再び斜めの道で、ナニワイバラ
   


武庫之荘4丁目、ポピー
   


武庫之荘1丁目あちこち
                                 


南へ、JR線の南、西立花町5丁目、路傍のスミレ
           


水堂町1丁目、水堂古墳後円部のシャガとヤマブキ
     


JR尼崎駅北側、潮江1丁目の八重桜並木
        

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中