JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

兵庫県たつの市 宮内天満神社
(Miyauchi Tenmanjina,Tatsuno City, Hyogo)

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 




たつの市新宮町宮内字風呂屋垣内342 天満神社本殿 重文 近世以前/神社 室町後期 天文13(1544) 一間社流造、板葺 厨子1基 19630701
Feb.24,2017 瀧山幸伸 source movie

           

 


July 12,2015 大野木康夫 source movie

所在地 兵庫県たつの市新宮町宮内342

拝殿

本殿(重要文化財)

天文13(1544)年の建築
一間社流造、板葺





Mar.2012 野崎順次 source movie

兵庫県たつの市新宮町宮内

撮影日: 2012年3月24日

新宮町宮内に所在する神社である。守護職の赤松則祐が城山城を築き、鬼門を護るために霊岳禅師(れいがくぜんじ)を招いた。禅師の夢枕に天神である菅原道真が現れ、鎮守堂を祀ったのが天満神社の縁起と伝わっている。

アプローチ

拝殿

国重文 天満神社本殿 室町後期 天文十三年(1544)
一間社流造、板葺
兵庫県下中世神社建築の様式をよく伝えているが、すっかり覆い屋の中である。

帰途、花を愛でながらJR播磨新宮駅まで歩く。

参考資料
西はりま遊記HP
国指定文化財等データベース


事務局用



All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中