JAPAN GEOGRAPHIC

香川県坂出市 鎌田共済会郷土博物館

(Kameda Foundation Museum, Sakaide City, Kagawa Pref.)

Category
Rating 凡例
Comment 
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 

 
 Food
 
 


December 27, 2020 野崎順次  source movie

 

香川県坂出市本町1丁目1-24

現在は、財団法人鎌田共済会の郷土博物館となっていますがこの建物は大正11年に建築されたもので 坂出の実業家鎌田勝太郎氏が、大正7年に育英奨学と社会教育を目的に設立した財団法人鎌田共済会 の図書館でした。外壁にみられる半円形の窓や壁面の石造風の目地切り仕上げ、また2階のパラペ ット部分の波うった曲面に施された半円形、半球状の繰り返し装飾に特徴があります。屋上部の展望室 も含めると3階建ての鉄筋コンクリート建造物で、わが国初期の財団法人の建造物で鉄筋コンクリー ト造図書館建築として登録文化財になりました。平成に入っての駅前整備に伴い、 図書館の南に位置していた郷土博物館の建物が取り壊されたことから、内部の貴重な資料を図書館へ と移し、新たに郷土博物館として開館しています。
(坂出市観光協会サイトより)

現地説明版とパンフレット
        


建物外部
              


玄関あたり
          


第一展示室
古代から江戸時代を迎えるまでの期間の日本の貨幣について概観
                 


第二展示室
江戸時代に鉄砲の製作や天文学、測量の分野で活躍し、坂出塩田を築いた久米通賢について、古文書や器具類を中心に紹介
                                           


第三展示室
久米通賢が1806(文化3)年に現地測量し作成した、高松藩領内地図の実物大レプリカ(畳約6帖分の大きさ)を展示するとともに、測量記録や器具などを紹介
                                            


事務局用

 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中