JAPAN GEOGRAPHIC

神奈川県鎌倉市 神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

The Museum of Modern Art, Kamakura annex, Kamakura city, Kanagawa

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


December 13, 2015 野崎順次 source movie

神奈川県鎌倉市雪ノ下2ー8ー1

神奈川県立美術館鎌倉別館

(The Museum of Modern Art Annex, Kamamura Annex, Kamakura City, Kanagawa Pref.)

鎌倉別館は、1984年7月、常設展示スペースの確保と収蔵スペース拡充のため、元県営駐車場の敷地に建てられました。設計は群馬県立歴史博物館などすでにいくつかの博物館美術館施設設計の経験をもっていた大高正人建築設計事務所が担当しました。建物建設に先立って行なわれた発掘調査の結果、玄関から前庭にかけての部分に室町期の鶴岡八幡宮二十五坊跡と思われる遺構が出土し、保存しなければならなかったため、当初の計画よりも建築面積がかなり縮小され、延床面積1,599.8平方メートル、展示床面積483平方メートルとなりました。

1985年、建築業協会賞を受賞。軽快な印象をあたえる鎌倉館に対し、ヴォリューム感のある素材とデザインが対比的に用いられています。芝生の前庭には、当館の主要な蒐集活動の分野である現代彫刻が野外展示されており、緑の多い周囲の環境と美しい調和をみせています。

(神奈川県立近代美術館ウェブサイトより)

建物外部

                            

建物内部

    

外部展示

                                                                      


Feb. 7, 2015 松田浩志

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目8?1

『鎌倉館から北鎌倉方向に徒歩で350メートルほど行ったところに、1984年開館の鎌倉別館があります。

設計者は、大高正人。山に挟まれた住宅地に溶け込むように意匠的に工夫されています。鎌倉別館ではおもに所蔵作品による企画展示を行っています。』

インターネットミュージアムホームページより転載

                        


事務局用

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中