JAPAN GEOGRAPHIC

神奈川県相模原市 無量光寺

Muryokoji, Sagamihara city, kanagawa

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Dec.1,2015 松田浩志 source movie

 

『山号は当麻山、院号は金光院、道場号は当麻道場。当麻無量光寺とよばれる。地元民は山号でよぶことが多い。時宗当麻派の本寺であった。』

ウイキペデイアより

                                                                                                                                


Oct.2015  松田浩志

神奈川県相模原市南区当麻578

『時宗の開祖、一遍上人のゆかりの古刹です。

 明治26(1893)年には、大火のために本堂など主だった建物は焼失してしまいました。現存しているのは「山門(高麗門)」のみです。』

 相模原市観光協会ホームページより転載

当麻市場天満宮

『六斎市と言われる市のたった昔ながらの家並みを残す市場地区にあります。

延久5年(1073年)創建と伝えられています。

別当寺であった梅松寺(廃寺)本尊不動明王像が社殿に安置されています。

路地の脇を流れる湧き水の小川で洗い物をしている人の姿を見ることができます。

神社の裏手からも清水が湧き出し、古くからの風情と豊かな自然に恵まれた絶好の地域といえます。

この湧き水がおまちの滝から八瀬川へ流れ落ちます。』

 麻溝公民科ホームページより転載

無量光寺 source movie

                                                        

     

当麻市場天満宮

                      

    

おまちの滝

  

ご近所の方のお話では、この滝の周辺では蛍の乱舞が見られ、おまちの滝自体も滝口の周辺の崩落の進行を防ぐために現在の様に樋から落ちるように変更された。八瀬川は上流の方は河川工事で変更されたが、このあたりは以前の川の状況が残されているとのことでした。

    

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中