JAPAN GEOGRAPHIC

神奈川県横浜市中区 横浜人形の家

Yokohama Doll museum,Nakaku,Yokohama city, Kanagawa

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

JUne 16,2015 松田浩志

横浜市中区山下町18

『「トルコの風景-ルトゥフィエ・バトゥカンの人形展」

 「トルコの伝統工芸の一つとして知られる“布人形”。トルコの女性たちが綿や布を使い、独特の技法で作ってきた人形の数々は、

トルコ各地の文化や風習、郷土衣装を今に伝える工芸としても注目を集めています。

トルコと日本の交流の発端となったエルトゥールル号事件から125周年を迎える今年、この布人形の作家として、

約半世紀にわたって活躍してきた、ルトゥフィエ・バトゥカンさんの作品を展示しながら、ゆかりの地・横浜でトルコの情景をご紹介します。」

 「トルコ布人形作家-ルトゥフィエ・バトゥカン」

トルコ中部、カイセリに生まれる。

5歳のときから人形作りを始め、10歳以降、本格的な人形制作に取り組む。

18歳で芸術スクールの人形制作コースに進み、結婚後も創作活動を続ける。

やがて、トルコの風習や民族衣装を取り入れた表情豊かな作品の数々は高く評価されるようになり、国内外で展示などを行うようになる。

現在、トルコを代表する人形作家として知られ、その作品はクリントン元大統領などトルコ国賓に寄贈されることも多い。

現在、1000以上の人形を所有するコレクターとしても有名。

* 1985年 国際民族衣装人形コンクール(ポーランド)最優秀賞受賞

* 1986年 民族衣装人形コンテスト(トルコ)優勝

* 1990年 フランクフルト、バーゼル、ウィーンなど欧州各国で展示

* 米国テキスタイルミュージアムに作品収蔵 』

 横浜人形の家ホームページより転載

No.13〜No.23 ノスタルジックハーバー(横浜と人形・日米友情人形)

No.24〜No.136 ワールドフェステイバル(世界民俗人形・日本郷土人形)

No.137〜No.154 ドールメモリー (懐かしい人形)

No.155〜No.183 名品コーナー (人間国宝)

No.184〜No.218 コレクションルーム

No.219〜No.224 人形師の工房 (人形制作工程)

No.225〜No.265 コレクションルー(人間国宝平田郷陽作品等の名品)

No.266〜No.363 ルトゥフィエ・バトゥカンの人形展

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中