JAPAN GEOGRAPHIC

京都府京都市中京区 旧京都中央電話局(新風館)

Kyu Kyoto chuo telecom office,Nakagyoku,Kyoto city,Kyoto

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 



Feb.2, 2016 中山辰夫

新風館が「高級ホテル」に建て替え

 

NTT都市開発が所有・運営するする新風館は前身の京都中央電話局のレトロな外観が残ることで知られる。

構造:鉄筋コンクリート造。設計;吉田鉄朗 建築:1926(大正15)年 施設の一部が京都市の登録有形文化財に指定されている。

元々の用途は、京都中央電話局。当時の先端デザイナー集団を擁していた逓信省の建物である。

             

一見レンガ造の只の壁に見えるが、タイルの並び方を変えて模様を描いている。アーチや外装タイルに装飾性が残っている。 

      

もともとここは由緒のある地であった。

  

そして京都中央電話局として建てられた。

  

現在は、大正期に建てられた電話局を商業施設に改修し、2001年に開業、衣料品や雑貨、飲食店など約30店舗が入居している。

古いビルに回廊を巡らせ、中庭を広く使った別世界となっている。

       

新しい鉄骨の部分は青と黄色、古い部分はブラウンのタイル。新旧の共生が見られる。

だが、新しく建て替えが行われる。今年の3月末で閉鎖され、地上7階、地下2階、延べ面積約3万㎡の商業施設に生まれ変わる予定で、全体の8割がホテル。

歴史的な価値があるレトロな外観は保存する方針と聞く。


All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中