JAPAN GEOGRAPHIC

京都府京都市左京区 半木の道

Nakaraginomichi, Sakyoku, Kyoto city,Kyoto

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 Facility
 
 Food
 


April 15,2019 大野木康夫  source movie

桜も盛り過ぎの早朝風景

                                                                                                 

 


April 13, 2019 野崎順次 source movie

京都市左京区下鴨半木町

半木の道

「半木の道」は、京都府立植物園西側の賀茂川東側堤防の散歩道。約0.8キロにわたり、ヤエベニシダレザクラが「桜のトンネル」のように咲き誇る。賀茂川沿いの桜並木は、葵橋付近から上賀茂橋付近までが特に美しく、大文字や賀茂川のせせらぎを背景に、ソメイヨシノが帯のように咲きそろう。この道は植物園の域外としたため自由に散策でき、川と桜の見事な景色に酔いしれます。対岸の桜も霞の如く、正に京の春はたけなはです。

(KYOTOdesign ウェブサイトより)

北大路橋から上流を望む。右手左岸のヤエベニシダレザクラが並ぶのが半木(なからぎ)の道である。

                         

下に降りて上流に向かう。

                                                            

北山大橋から上流のソメイヨシノの並木を望む。住所は北区になる。

          

堤防に降りて上流へ向かう。

                          


Mar.27,2015 中山辰夫

賀茂川-北大路場周辺の堤

賀茂川は京都市を流れる淀川水系の一級河川。賀茂大橋手前で高野川と合流し鴨川となる。

出町柳から上流の左手・賀茂川堤に約470本と右手・高野川堤に約330本、「染井吉野」 を中心とした桜並木が続く。

北大路橋から北山大橋にかけての賀茂川堤左岸(東側 )のでは、淡紅色の花を咲かせる「紅枝垂桜」が約800mにわたってトンネルをつくる。

北大路橋付近の桜並木の様子である。まだつぼみであったが、3月終わりごろから開花した。開花時期に行けなかった。来年の課題である。

               


April 6,2013 大野木康夫 source movie

半木の道は京都府立植物園西側の賀茂川左岸に設けられた遊歩道で、多くのベニシダレザクラが植えられ、桜の時期にはトンネルのようになります。

早朝に訪れたので、賀茂川を挟んでラジオ体操が行われていました。

                                                                                                  

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中