JAPAN GEOGRAPHIC

京都府京都市左京区 南陽院

Nanyoin,Sakyokuku, Kyoto city, Kyoto

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 

Nov.28,2015  中山辰夫

南陽院庭園 非公開 (特別公開日あり)

南禅寺福地町

南禅寺塔頭の一つ、金地院の向いにあって大寧軒、河有荘とも近い。

開山:豊田毒湛で、1909(明治42)年に建立され、毒湛の塔所とされた。師に帰依した京都の富豪から寄贈されたお寺。

普段は非公開のため、表門から前庭を覗きこむだけである。

外観

        

11月21〜22日は恒例である清水焼瑞光窯の展示会が開催され公開された。紅葉と重なり見応えがあった。

    

表門をくぐり抜け、石畳を歩き続けると中門がある。中門の先には方丈があり、それを囲むように苔の庭園がある。

    

方丈(本堂)

            

展示会場に使われている。

庭園

庭園形式:平庭枯山水、作庭者:七代目小川治兵衛、作庭時期:1909(明治42)年、特徴:方丈を庭園で囲む

庭園へ進む

    

方丈正面の南庭

平庭枯山水式。長方形の庭面は、一面の苔で覆われている。

全景

   

奥に低い生垣があり、その先の多くの樹木、左手の奥の山も借景に取り入れている。

庭には右端に2石、左端に1石の臥石のみで構成されている。両石の間合いが図られており、植栽は松、ツツジなどが僅かにおさえてある。

    

方丈の西庭

池泉式庭園。

      

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中