JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

京都府八幡市 背割堤
Sewaritei, Yawata city, Kyoto


Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


Apr.2012 大野木康夫 source movie


所在地 京都府八幡市八幡在応寺地先

April, 2012 撮影

山城地区有数の桜の名所である八幡の背割堤に行きました。
背割堤は正式には淀川河川公園背割堤地区といい、京阪電車八幡市駅から北に7〜8分行ったところにあります。
木津川と宇治川が合流するところに濁水を防ぐために築かれた堤防で、かつては松並木が続いていましたが、昭和50年代に松が枯れたため、桜が植えられました。
現在では、約1.4qにわたって続く桜並木となり、桜のシーズンにはおよそ20万人が訪れるそうです。

木津川に架かる御幸橋から桜並木が見えます。

堤からは男山が見えます。多くの人で賑わっていました。

宇治川側(北側)は比較的人が少なかったです。
写真を撮るには逆光ですが、花弁が南風に舞ってきれいでした。

堤の先端から木津川側(南側)に廻ると、広い河原に菜の花や小さく黄色い花が咲いていました。

南側は人出も多く、思い思いに花見を楽しんでいました。

堤に上がって、桜のトンネルを通って入口に戻りました。

御幸橋から八幡駅に戻りました。

 



All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中