JAPAN GEOGRAPHIC

三重県津市 国津神社

Kunitsujinja, Tsu city, Mie

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 

津市美杉町太郎生1929 国津神社十三重塔 重文 近世以前/その他 鎌倉後期 鎌倉後期 石造十三重塔 19260419


Oct.2011 大野木康夫 source movie

所在地 三重県津市美杉町太郎生2140

2011.10.10撮影 

国津神社は、津市の旧美杉町、曽爾高原の東麓、太郎生の集落にあります。

国道368号(名張街道)から少し入ったところで、脇を太郎生川が流れています。

鳥居から石段を上がれば、正面に拝殿、拝殿右手の大杉の下に石造十三重塔があります。

石造十三重塔(重要文化財)

鎌倉後期のものです。

弥陀三尊種子碑

本殿

大ケヤキ

ケヤキや杉の巨木が茂り、境内は厳かな雰囲気です。

訪れる人も少なく、大変静かですが、国道に車が多くなると雰囲気が変わってくるかもしれません。

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中